フレンチブルとカナダ生活

二匹のフレンチブルとトロントでの日常Life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キレイ犬

あ、義妹ら到着は本日(金曜)午後のため 今日の記事(金曜朝)にはまだ3匹ら でてきませんよん








先日書いた記事 (過去の記事参照→コチラ のコメ欄で  水嶋ヒロしらん  というたら 






帰国子女の慶応ボーイ 高校サッカーで全国大会 イケメン
水嶋ヒロを知らんとは人生ソンしとる      






20090520 010
ねえ  そうよね  





ということで夜中から
リサーチリサーチ・・・ 










ヲヲっ











執事萌え????
ギャハー







20090520 009
あたしにもお仕えしちゃってっ  守って守ってっ (何から?) keiksさまって呼んじゃってっ




次回の一時帰国の際は 絶対に執事かふぇに行こう とココロに決めた30代でした。













で、本日のイトコ達 笑 ご到着に備え





ぱりっ とひさびさにシャンプーまでしたまるもも。

20090520 003
いーじゃん  たまになんだからさ??

ええ なぜかまるもも無臭犬なんでシャンプー1ヶ月に一回するかしないか ぐらいの頻度なのですよ ハイ  あ 
でも ももちゃんの口はくさいけど










ももちゃんなんか日をあびて








20090519 005
白すぎてまぶしいっ  目がくらみそうです。







でもって 基本おかさんがこんなおおざっぱな性格だし けっこう野性児に育ってるまるももなので





20090520 005
そうやね  怪我はするけどね







20090520 004
まあまあ でもツヤツヤ ぴかぴかじゃないのっ 





さらに カナダに来て 湿度が低く 気候があってるのかアレルギー的な皮膚トラブルなんかもほぼなし。 
(なのでシャンプーの回数も少ないかな)

でもですね   ひとつだけまだ 問題があって それは










20090520 006
まるのお手手なめ








ももお嬢はウ○コ踏もうが自分の足が泥まみれになろうが てんでおかまいなしなんで 



20090518 006
うん    そうだね ←棒読み



手なんて舐めてるところ 数えるくらいしか見たこともないのですが お坊ちゃまは 手が汚れたとき なにか気に入らないことがあるとき 自分を見て欲しいとき 要求ごとがあるとき なんか もう狂ったように

なめなめなめなめなめなめなめなめなめなめ してます。
(でも 自分のお気に入りのベッドにいるときとか機嫌がいいときなんかは まったくせんの)








で そうすると当然



20090521 001
こうなると。









冬は 雪やら融雪剤やらで足の裏もしもやけっぽくなってしまって舐めてしまう ということで なんとなく舐める理由もわかるのですが それ以外の季節でそれをするのはただの クセ?惰性? としか思えない。
(しかも常にしてるのではなく↑上記理由のときにしたりする)










てことで








ダイエットにひきつづき








20090521 003
なめなめ癖 矯正強化月間 開始です。





手足を舐めはじめたら カラー装着→イヤ→舐めなくなる  このサイクルを期待・・・









って










20090521 002
寝るなあ????  笑










ちょっとは気にしなさいよね
まったく 神経質なんだか 神経太いんだか・・・









20090521 004
あんたもね・・・














いつも応援ありがとうございます。そのいちクリックがワタクシの更新の大きな励みになりますですー
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


そしてコチラも目指せ らんきーんアップ!! ぽちっとどうぞ
banner.jpg
たくさんのフレンチブルに会えます 是非是非覗いてみてね
スポンサーサイト

テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

  1. 2009/05/22(金) 23:56:39|
  2. まるもも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

久々 獣医リポ

アタシの好物  それは








20081123 001
納豆とキムチ  朝ごはんゴールデンコンビ







でも実はそれが 唯一 おっさんのガマンできない食材(キムチは食べれるけど 他の人が食べた後の口のニオイとかが嫌なんだとか キムチ食べるといちんちじゅうクサイクサイクサイクサイ言われます 納豆は存在自体が完全ムリらしい)







20081126 001
獣医にいく車の中 ももちゃんヒーターに恍惚の表情 笑
海sちゃんとこのおとさん イタリア系なのに!自分で納豆栽培 んでもって創作料理しちゃうのですよ 詳しくは→コチラ 英








でもワタクシ負けずに めげずに 笑? 今朝も おっさんがベーコンエッグにトースト 紅茶なんてケトー朝食食べて仕事に出たあとに わっしわっし食べてます。







20081127 002
そう アノ! (過去の記事参照→コチラはしごですよ  箱 棺おけよりでかいっつの





日中アタシに会って 息が臭かったら遠慮なく言ってください。 ガム噛みます 笑






でもって口臭いのはコチラも同じ







20081123 002
かわいい顔してババンバン  口漁場   のももちゃん







パピーの頃からまると同じもの食べて同じようにハブラシして どちらかというとまる以上に


20081103 004
クリーニングカミカミが好きなのに!!!!!  おっとこれはカホリもきけんな蹄だった…





口はなぜか 激しく 




20081127kusaya.jpg
くさや…  
ペロペロされるとそこから臭い立ちます…







体臭もうちの二匹は少ない方なのですがなんでなんでしょね。本日 獣医さんに行ったついでに聞いてみると (てこれまでもいろんな人に聞いてみた)



20081126 003
あいかわらずの獣医好き…




こんなん臭いうちに入らない





と一蹴されてしまいましたわ…  (じゃあほんとに臭いのってどんだけ臭いんだってハナシ…)







そうそう
獣医さんには まるの耳の炎症で行きました。右耳をキレイにしてもキレイにしてもすぐ汚れるので 先々週に行って




20081126 002
まな板の上のコイじゃないの???   こちらも極度の獣医好き 笑  嬉しくてしかたない…







このお薬
20081127 004
をもらって治療してたものの





まだ取っても取っても 黒い耳垢が出る ってことで再度舞い戻りチェックすると 悪化してるとか。


獣医に言われたとおりに 

エピオテックでじゃぶじゃぶ洗い→プルプル→拭き取り→薬を塗る 

のルーティーンをやっていたのに、もしかしたらそのじゃぶじゃぶ洗いできちんと水気が取れてなかったので余計細菌が繁殖したのかも?? とか言ってましたけどね。
でもその薬は 抗真菌細菌剤じゃなかったんかい!??







なので丸彦 超ひっさしぶりの抗生物質の飲み薬と

20081127 003
強めの塗り薬で様子見です。
てこれ始めたら一晩で劇的によくなってますよ。コワッ 抗生物質







そんでもって不思議なことに
本犬 なぜかまったく気にしてなくって 頭も振らないし耳を掻きもしない…
まるちゃん  痒くないの?いたくないの??






20081126 005
う?む




それからももちゃんの軟口蓋過長症ですが、12月3日に専門家のとこ 相談に行ってきます。またリポはそのあとにでも。





20081126 004
ももちゃん  オヤツおちてないから!   ぜんぶ棚の上においてあるから!!








で、本日 丸彦の耳を見てもらったのみ! で お代は






20081127 001
102ドル





相変わらず高いわ????
前回も90ドル払ってるし、円高とはいえ  高いわ????
治療に協力的な犬だからディスカウントしちゃうっ!! とかないのかしら???
そんでもってももちゃんの相談料 いくらとられんのかしら???  涙









じゃっ そんなキビチー現実から逃避するのにはやっぱり

20081126 009
は?  森散歩も フトコロも寒いわ???













いつも応援ありがとうございます。そのいちクリックがワタクシの更新の大きな励みになりますですー
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


そしてコチラも目指せ らんきーんアップ!! ぽちっとどうぞ
banner.jpg
たくさんのフレンチブルに会えます 是非是非覗いてみてね



テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

  1. 2008/11/28(金) 22:08:02|
  2. まるもも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

発射方向よ?し!

警告:え?本日の記事  お食事中の方 食べたばっかりの方 適しません… ので よろしくです。笑








そういえばおとといの夜







20081115 009
ちょっと派手なイモ虫ではありません   まるももです。







夜中1時くらいに 








イキナリ
えずく音が…








瞬間的に アッ やばい!  と思ってがばっと跳ね起き見ると まるが吐きそう!!







20081115 007
そう  お騒がせ男 ドラマクイーンのまるひこくん







で、とっさにそばにあったバスタオルをひったくってベッド外を向いているまるの口元下に置いたのですが 
(あんまり思考回路が機能してない 普通だったらこの時点でバスタブなんかに連れて行く) 
吐く瞬間 何を思ったのか 丸彦  サッ と向きを変えて バスタオル方向ではなく
















隣でねてるももの体方向に 噴射!!!!   



20081115.jpg







しかもももちゃん










いくら洋服着てるとはいってもゲロかけられたのに











20081115 005
まったく起きないし!!!!!










もうね…  涙










ということで
夜中の一時からベッドのカバーを取替え ベッド周辺のカーペットを掃除し まるのおクチを拭き、ももの洋服を脱がせ シャワーといきたいところですがどうしようもなく眠いので(ええ おかさんも ももも)蒸しタオルでごまかし新しい洋服を着せて、汚れ物はバスタブに放り込み








皆で

20081115 006

何事もなかったかのように朝まで寝ましたが、















20081115 008
いえ   ありません…    眠すぎて目スワってるし ももちゃん… 笑









ちなみにおっさんは





20081115 003
目線の先はおにうのマウンテンバイク






ベッドから出てくることすらしませんよ  (さすがにちょっと起きたみたいですけど ほんとにね こいつももう…)














ではさいごにゲロ彦 もとい 丸彦くんとおかさんのラブラブらんでぶ?のご様子でも




注:音出ます。




まるちゃん ゴン太くんの声出して
萌え?????













おっさんの目線の先
20081114 005






あ、まるは全然まったく元気です。








いつも応援ありがとうございます。そのいちクリックがワタクシの更新の大きな励みになりますですー
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


そしてコチラも目指せ らんきーんアップ!! ぽちっとどうぞ
banner.jpg
たくさんのフレンチブルに会えます 是非是非覗いてみてね

テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

  1. 2008/11/16(日) 10:23:19|
  2. まるもも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

父似?母似?

本日あまりの意味わからんトラブル続きにアップまで遅れましたわ…この話はまた後日…かしら






土曜日におっさんが南アに住んでたときからの親戚同然の30年来の友人家族が






20081023 008
そうなのよ    でもただのお客だと思って油断してるとアブナイわよ まるもも







うちに
日本食=SUSHI (これカナダ人の頭のなかの方程式) 食べにくるんですがね
(家でSUSHIって 寿司じゃありません ただの手巻きスゥーシィーです)










8歳の男の子筆頭に 6歳の女の子 3歳4歳の男の子 そんでもって1歳半の男の子の4人兄妹
ある意味 5匹の犬が家にいるよりも (今年の感謝祭 過去の記事参照→コチラ 
数倍の破壊力だと思われ…  
しかもまだコドモ増やす予定だそうな おまえんとこはA・ジョリーか!?



今からワタクシ 戦々恐々としております。













で、面白いのがここの兄妹 お父さんお母さんは皆同じなんですが





長男は





Easter_20070408_043.jpg
ブラウンの髪にダークブラウンのオメメ







長女は





Easter_20070408_113.jpg
ヘーゼルの髪にグリーンのオメメ









次男は




Easter_20070408_114.jpg
プラチナブロンドの髪に濃いブルーのオメメ










三男は




Easter_20070408_053.jpg
ブロンドの髪にグリーンかかったブルーのオメメ 









ほんっと四者四様?で
遺伝ってフシギですねえ…



20081024.jpg

ちなみにコチラお父さんがダークブラウンにグレーの瞳、お母さんがヘーゼルの髪にグリーンの瞳です。








うちのおっさんはダークブラウンの髪にダークブラウンの瞳(義妹も義弟もそう)でもお義母さんはブロンドだったりするのよね…











でもってうちのまるもも ケットー書なるものを見てみると





まるのお父さん お母さんは パイド(フォーン×パイドの子) と ブリンドル&ホワイト (ブリンドル&ホワイト×ブリンドル&ホワイトの子)兄妹犬には♂1♀2





20081024parntmaru.jpg


20081024 001
おかさんは ちみのおとさんがパイドってことを知った時オドロキだったなあ





もものお父さん お母さんは ブリンドル(ブリンドル×クリームの子) と クリーム(ブリンドル×ブラック&ホワイトの子) 兄妹犬には♂1♀1





20081024parntmomo.jpg


20081024 004
ヲイ  耳はどこにいった??










二匹とも手術しちゃってるし、もともと パピーを とは考えていなかったですけど 

でもでも!
この二匹の子だったらどんな子が産まれてきてたんだろうな 
 

とか考えちゃったりする日があったりすることもあったりして… ね













では本日 本格的な寒さに備え タイヤをスノータイヤに替えてくるぞお!!  ←でここでトラブルだったのですよ 笑











いつも応援ありがとうございます。そのいちクリックがワタクシの更新の大きな励みになりますですー
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


そしてコチラも目指せ らんきーんアップ!! ぽちっとどうぞ
banner.jpg
たくさんのフレンチブルに会えます 是非是非覗いてみてね


テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/25(土) 11:06:38|
  2. まるもも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

まるもも幼少期話

ミナサマ!ももへの祝メッセージありがとうございました。



20080924 009
だねえ  コメントいっぱいもらってよかったねえ



じゃあ昨日はちょっと もも一辺倒だったもんで








20081018 006
すねてるおぼっちゃまのために  ↑ももの写真ばっかり撮ってたので本当に拗ねてる







まるがうちにきたときから二匹の成長期のことなんかをちょろっと御紹介。
いや?いきなり思い出話サクレツ二連発ですな







まるは2004年9月11日生まれ、そのちょっと前にワタシは東京から名古屋へ引っ越してマンション暮らしをしてました。んでもって犬と暮らしたいってのは昔っからの夢だったわけなんですが実は自分の中でのアコガレの犬だったのは





200810195.jpg
そう この子



ただマンション暮らしで中型犬はNGだったこともあって諦めてたときに、フレンチブルという犬種を知り(そのころはまだ ここまでメジャーな犬種ではなかったと思います)名古屋周辺のブリーダーを調べていた際 偶然出会ったのが





いわゆる
スタンダードなフレンチブルのお顔ではないけれど




200810192.jpg
この世のものとは思えんほど 笑 かわいい丸彦






黒パグと戯れて遊んでましたが、人間が近づこうとすると警戒して、抱っこすると震えていました。







200810191.jpg
このころから少々神経質








で、この子も抱いちゃったが最後 こんなとこには置いておけん!と 即決断でその日のうちにいろいろ用意をして次の日には迎えにいったような記憶があります。その後 丸彦の場合はゲリしたり、食べ物のえり好みがあったりで6ヶ月すぎたころからハンガーストライキとの戦いになり、その後は完全手作り食になったりしつつ そのころ仕事を辞めた直後だったワタシに甘やかされながら育ってましたねえ。








200810194.jpg
ひとりっこのため皆から甘やかされる   そのため今でも俺がイチバンの超ワガママっ子です









で、ももが加わって ももがケンネルコフだったこともあって しっかりそれがまるにもうつって病院通いになったりとか ありましたけど、その他大きな問題や病気はなし。ただ、ももが来たことで、避妊 去勢のことを考え始め フレンチブルのお産の難しさや将来的な病気の予防のことを考慮し、丸彦が8ヶ月のときに去勢手術を決断しました。










200810193.jpg
そう…     ちなみにこのころからチョロ舌









で、その直後 直接的な原因はわからずも たぶん麻酔薬の影響と思われる肝不全にかかり肝臓のGOT数値などが通常の何十倍にもなって緊急入院。獣医にも 覚悟しておいてください と言われたレベルでしたが、10日間ほどの入院の後 様子見ながらも退院することが出来、その後 幸運にも問題なく順調に回復しました。






2008101999.jpg
そうそう ただ手作り食になれてたチミは療法食まったく食べてくれんかったのよね











で二匹して
2005年に無事 




200810198.jpg
このころはやっぱり誕生日のヤル気も違ったわな 笑







1歳の誕生日を迎えたわけなんですけど、



200810196.jpg
うん 食べていいんだって   笑   食べても怒らないって







ここから1年くらいはほんっと二匹ともアレルギーとの格闘でしたねえ。ウチに来る前は、二匹とも ユカヌバやロイヤルカナンなんていうメジャーどころのドッグフードを食べていてそれが成犬用に変わったくらいにハンガーストライキを起こし→よく言われるプレミアムドッグフード→手作り食に以降。






200810197.jpg
酷い時は目の周り 口の周り 脇の下なんか毛がほとんどなくなってました









で、1歳をすぎたあたりからまず丸彦にブツブツやらヒフの赤みやら毛が薄くなる症状やらカイカイがでてくるようになりました。ももちゃんもまるほど敏感に反応するわけではないものの毛が抜けて薄くなったり ブツブツができたりってことが起き始めました。(ももの場合は痒い ってことはなかったようです)








で、そのころはすべてのものに疑心暗鬼になって






20081019 001
こんなアレルギーテスト高かったから悔しくて結果をとってある 笑)








までやったわけなんですが、人によって意見は様々だと思いますが自分はまずコレ↑はひとつの指針として受けとめ、 (体調によって結果が変わるとか、そのときそのときによってアレルゲンとなるものも変化する ってことを聞いたから)










20081019 002
だってここに載ってるのなんて今ほぼ全部食べてますわよ 笑








あとは もうそこまで神経質になっても自分も仕事があるし、生活があるし で お薬もその時々で使いつつ うまくアレルギーとやってこう と決めて そうですね この頃から朝ごはんは完全生食(肉 + 野菜をブレンダーにかけたもの +ヨーグルト) 夜ごはんは おじや(たまに肉も)なんかの食事のカタチに決まっていった感じです。



今も食後のヨーグルトは欠かさず    



20081019 005
コレが現在のお気に入り    日本で言うブル○リアのドマッシュノに似てるかな








今から思えばこの頃が一番まるももの食べるものにも本当に気を使って、関節のためにサプリとかもきちんとあげてて おやつからなにから完っ全に手作りしか口にしない時期でしたでしょうかね。








20081019 004
おおっと それをバラしちゃあ いかんよ 笑     







で、アタシの人生の紆余曲折とともにまるももも名古屋で3回、そんでもってそのあとにカナダへ引越しなんて







200810199.jpg
フライト当日の荷物  こう見るとよ?運んだもんだ




すんごい激動の人生を歩んできてるわけなんですが、まるもも両方とも2歳をすぎたあたりからかアレルギーも落ち着いて食べ物もそこまで神経質にならなくてもOK それでも季節的にちょっとでるものは薬でコントロール出来るようになってましたかね、で、カナダに引っ越してからはやはり気候がフレンチブルの体質に合っているのか






皮膚トラブル 一年通してほぼナシ!
体重もまる 12キロ もも 10.5キロ 程で落ち着いて目立った病気もなし!(野生児になりつつあるんでケガとかはありますけど  あ でも蕁麻疹はあったか…)







まあ去年は冬にまるの ヘルニア疑惑(過去の記事参照→コチラもありましたのでこれから部屋の中の温度と外との寒暖の差も激しくなるし まるももも中年に入ることだし今までどおりゆったりと伸び伸び 年をとっていってくれればな と思っとります。








20081019 006
まるちゃんももちゃんそれちょっとちがう   ていうかまる ちみはもうすでに…








そういえば
もうそろそろちみたちもコンドロイチン復活せないかんかな?
(うちのおっさん 年には勝てず 笑 飲み始めましたわよ)














いつも応援ありがとうございます。そのいちクリックがワタクシの更新の大きな励みになりますですー
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


そしてコチラも目指せ らんきーんアップ!! ぽちっとどうぞ
banner.jpg
たくさんのフレンチブルに会えます 是非是非覗いてみてね

テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/20(月) 23:57:28|
  2. まるもも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ
 marumomobanner.jpg
 当ブログはリンクフリーです。

プロフィール

keiks

Author:keiks
トロント北部での日常Life

丸彦(まるひこ)
2004年9月生まれ 
ブリンドルの長男

茂茂(もも)
2004年10月生まれ
クリームの長女

Keiks
三十路の日本人

Ossan
四十路のカナダ人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

 ご意見ご感想はこちらまでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。