フレンチブルとカナダ生活

二匹のフレンチブルとトロントでの日常Life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

嗚呼じゃぱにーずふーど

それでは海外在住者の皆様




覚悟して今回はお読みくだされ




090901keikovisit 031
友情出演 タニャさんとこの あしゅ








食の旅 第一弾ですのよ







090901keikovisit 030
オー食った食ったぞお  ずーちゃんすごいね その背脂 いや 背肉   おいしそうよ






今回二年ぶりに帰ってきたということで もう食べたい物満載で全身食欲をみなぎらせて帰ってきたわけなんですけど 期待を裏切らず






090901じゃぱん (5)
飛行機の上から







090901じゃぱん (6)
機上の朝食から



ってこれ朝食のメニューじゃにゃいだろ 笑







到着したその日から飽食の旅が始まりました。





まずは到着したその日から荷物置いてチョッコーした

浜松町にある有機野菜かへ のようなとこ



09091じゃぱん
生ビールがおいしゅうございました。






次の日も 昼から寿司をむさぼり食い 親戚を訪ねつつ 夜は弟と品川で飲む。




でもって 次の日は出掛けたあしで



09091jyapann.jpg
人形町今半に肉を調達してきて







09091じゃぱん (1)
しゃぶしゃぶ   うひょー  しもふりぃ?










090901keikovisit 027
おばちゃんがかわりにたんと食べたったで  てかあんたらもいつもええもん食っとるがね?









金曜昼は タニャさんお宅にお邪魔しつつ 昼間っから あるこほるなどを少々嗜み 笑 
いやはやすんませんね あたしサングリアのボトル ほとんどひとりであけてましたがね








前半戦のハイライト お銀座の割烹?料亭?でおそくじ (スポンサー付き 笑)






まずは 





090901じゃぱん (11)
梅酒を飲みつつ  水菜とあげのおしたし なんかをつまみ
あ ビールも飲んだか








090901じゃぱん (8)
マコガレイ 蒸しアワビ はもの梅肉ソース まぐろ のお造り
このマコガレイ絶品






090901じゃぱん (9)
白魚のからあげ   もう手ぇつけてますので残り少ない 笑 







090901じゃぱん (10)
きんめの煮付け





ほかにも いかのぬた なんかをいただきつつ




はいキタキタ?






090901じゃぱん (13)
高級牛さーろいんステーキ… 激レア  ぐふふ






これをですね  日本食なので  生醤油たまねぎのみじんぎり につけつつ




09091じゃぱん (2)
ごはん おしんこ 味噌汁なんかでいただくわけですよ。








嗚呼 至福
しかしここは高かった 自分で出してないけど





どうですか まだこれで 到着して4日しか経ってませんから!!















でもさー 日本はこんなにおいしいものがたくさんあるのに 皆細いよね
アタシ 会う人会う人に 一人残らず 太ったね を連呼されましたよ。
そんでもって皆おされよね キレイなかっこしてるし メイクもばっちりね。でもおばちゃんはこんなにクソ暑いなか ブーツとかはいちゃってるのには 口あんぐりだったわ。
デブのカナダ化したおばちゃんなんか 到着日から出発日まで基本 裸の大将のようなノースリ











ビーサンですごしましたけれど…
おかあさんにそんな季節感のない恥ずかしい人はいませんよ と怒られた
ピーコさんに言われちゃうわよ  とな    言われんがな












090901keikovisit 026
あ  あしちゃん ちめたい…







いつも応援ありがとうございます。そのいちクリックがワタクシの更新の大きな励みになりますですー
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


そしてコチラも目指せ らんきーんアップ!! ぽちっとどうぞ
banner.jpg
たくさんのフレンチブルに会えます 是非是非覗いてみてね
スポンサーサイト

テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

  1. 2009/09/12(土) 08:03:06|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

ポニーとぶたさん

今回お邪魔した海ズのコテージ
コテージったら王道のもちろん ウチの さらにずずいっと北! に位置してるんですがムスコーカ、アルゴンクィンほど遠からず しかし







Cottage13.jpg
目の前には川が流れ   凍って流れてないけど 笑







まさにカナダの田舎よ??ん    っていうところ。




冬のこういうキーンっ とした感じもダイスキですが暖かくなって、緑が戻ってきたときにもまた是非是非行ってみたいなあ というトコです。あ、もちろん川遊びもね。







Cottage14.jpg
まあ たしかにあんた泳げんでね   じゃあライフジャケット買ったるかあ  笑





で 今回ご一緒させていただいた 海ズ (カイくん 今年で6歳 うみくん 今年で5歳)、スタンダードプードル×ジャイアントシュナウザーのミックス犬たちなんですが なにって一度会ってても ちょっと時間をおいて会うと 自分の頭の中で想像していたのを遥かに上回るデカさ!!







どんくらいでかいかって






Cottage40.jpg
こんくらい??  
そう この長男ふたりぐみ なんとな?く似てる・・・ 怠惰さが・・・







え?わからん?



そ?だな??







Cottage39.jpg
ありがとう ももちゃん そう そんな感じ・・・   のワケないがや!!








そんでもってカイくんよりはひとまわり小さい (っても50キロオーバーよ)







Cottage17zz.jpg
オレ様 笑 うみくん






この二匹が家のなかで遊んでいると さも ポニーが遊んでいる としか思えませんの。海ズの飼い主さん達に言わせると まるもも ちっちぇ???! って感じで しかも 小型犬! ってのを






Cottage9.jpg
満喫されたようですが     いや満喫してるのはももか・・・?






実はフレンチブルドッグは中型犬に限りなく近い小型犬ですから!
こいつら 柴より重いですから!!








Cottage11.jpg
悪代官様遊び中 笑   ももあたしは手のりサイズよアピール中  笑





で、まあ目に入ってるのか入ってないのかカイ君は友好的。でもうみちんは 


なんだよこのちっこいのっ うっとおしいんだぜっ オレのテリトリーなんだぜっ 


とちょいとムカついたようでちょいとひと悶着もありましたが うみくん








ある意味あんちゃん系の
ちょっかいかけるチンピラ系だけど最後のツメが甘い!!! タイプなんで 笑  だいじょぶ。









そんでもってまるももはビビッたときもあったものの基本






Cottage3.jpg
図太くて     フレンチブルの得意技ですね  ストーブ前陣取り





そんでもって







Cottage27.jpg
鈍なので   初めて来た家でどうしてこのように寝れるのか?おかあさんは聞きたい・・・







おもしろいのが 狭い通路にまる もしくは ももが立ってると カイくんは 目にはいってないのか? 笑 そのまんままたいで通り過ぎてる中 うみくんは通り抜けられないの・・・プ 固まっちゃってるの・・・ かわいいわ。











で まるは大自然の中



Cottage15.jpg
ヒトリで散策に興じたり  (このあと狂ったように笑顔で走りまくって2件隣くらいまで捕まえにいくハメに)






ももだって





Cottage12.jpg
敷地内でキョドったり 笑   ビビリなのでこの子はどこにもいきません









皆で





Cottage38.jpg
お散歩に行ったり









おとさんもおらず 義妹オットもいなくなって ちょっとスネぎみだった宅のおぼっちゃまじょーちゃま孝行になっておかさんも嬉しかったですわ。まるも超ハッピーで走り回ってたし








見よ   もものこの






Cottage8.jpg
笑顔!!











そうそう 
ここでも何回か書きましたが 基本うちはまるももに生食を与えてるのですが実は海ズもそう。





Cottage34.jpg
ブタさんの餌付け中 笑    ウマウマ肉をもらってるところ。









まるももは一日の肉の摂取量 だいたい200グラムですけど








海ちゃん達    







各それぞれ 一日









1キロですから?????






Umizmeal.jpg
ちなみにフードボールは洗面器のよう・・・  笑








いやはやいやはや・・・












いや?しかし 久々に会ったわ








うちの上いく犬キチガイ!!! 笑
(て お互い思ってたりして・・・)









ということで週末報告おしまい。
woceanさん ありがとーございました!!
ちなみに今回の写真もすべてwoceanさん 撮影ざんす??











いつも応援ありがとうございます。そのいちクリックがワタクシの更新の大きな励みになりますですー
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


そしてコチラも目指せ らんきーんアップ!! ぽちっとどうぞ
banner.jpg
たくさんのフレンチブルに会えます 是非是非覗いてみてね

テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

  1. 2009/03/26(木) 22:19:51|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

さんがにちですか?

え? かなりまたまたオサボリ中ですが、そんななか 他人のブログにはアタクシ共々連日登場してたりして 笑 オホホホ だっておっさんがカメラ持ってっちゃって素材がないんだもの・・・
ってことで今回はすべていただき物の写真だす。











先週金曜にやっとこさ義妹オット君が南アへ発ち








その日の夜から こちらさんのコテージ (いわゆる別荘ですわね) へお邪魔したまるもも家





cottageoutside.jpg
これは季節の違う写真ですけど 目の前に川が流れておりやす。






うふ 母子家庭の旅行ね ちょっとドキドキだわ
それからあちらさんのわんこさまたち 軽く50キロ超えの超大型犬×2なので さらにドキドキだわ








Cottage17.jpg
持ちあげようと思ったけどビクともしなかった・・・ 後日持ちあげたゴールデンが軽く感じましたわ・・・







図々しくも 二泊三日もお邪魔しつつ ひとりと二匹で二段ベッドに陣取り あちらのオットさんプロなもんでまるもも含め ごはんもすべて据え膳でいただいてた かなり態度もラージな客でしたが









Cottage24.jpg
飲食に始まり




飲食に終わった 感じですね。  

















その間は



次の酒盛りのため
いかにハラを減らすか 酔いを醒ますか に費やしていたような気もしますが 笑  




Cottage19.jpg
まるももも 散歩もしたわけでもないのにお疲れ 笑










もう 欲望のまま









食いたいだけ食い
飲みたいだけ飲み
寝たいときに寝て
出したいときに出す







という ゆったりのんびり天国なような週末でございました。いや?? しかし自然がどうの わんこがどうの ってハナシは次回にまわすとして 







Cottage12z.jpg
ままままま 笑  次回たっぷりそれはハナシますよって










まずは  のハナシをしちゃいますよ。















着いた早々 



Cottage2.jpg
ジャケット脱いでないのはコテージが温まるのにちょっと時間がかかるから?
だで体を外から中から暖める必要があるの??   ホントか?








酒盛りが始まったワケですが そんときもチーズだのプロシュートだのなんだのをつまみにいってたか? (注:記憶が定かでない) ていうか メンバー一人残らず



飲む飲む!!!




4人でワイン4本開けてましたよ (煽ったのアタシ)
ビール 何本飲んだかカウントできてませんよ (アタシもヒトリで4本までは記憶アリ)






Cottage4.jpg
まるももは途中から戦線離脱・・・




アタシ 1時過ぎくらいに? 2時くらいということが判明 (たぶん それくらい?) まるもも寝かしにいってそのまま 知らず自分も寝てましたよ。のこりの三十路過ぎ あ ひとり三十路前もいたか 笑 






朝の5時まで 飲んでたらしいっすよ






次の日の朝 リアルに 迎え酒 してた人 初めて見ましたよ






って 正月かよ!? 








でもって気をとりなおして次の日も朝から 






cottageoven.jpg
今度は是非 焼き芋を試してみたい…



しぇふの手作り窯オーブンで焼いたピザだのを食し 二日酔いのアタマを抱えながら フルーツワインなどで有名らしいワイナリー (また酒か!?) へ行き





Cottage22.jpg
ドライなワインからデザートワインまでいろいろ  テイスティングはすべてタダよ??




しっかりと各それぞれ買い込み (さすがにアタシは二日酔いでアタマ痛くて テイスティングできんかった 他はみなさんツワモノですのでがっつりとテイスティングされとりました どんだけ!?)










帰ったら 早々



Cottage25.jpg
びんちょうまぐろ に ガーリックスライス 一味にポン酢






Cottage26.jpg
カリカリに窯オーブンで焼いた アスパラのベーコン巻き を半熟玉子にどぶ?んと
これはジェイミーオリバーのレシピですね





それから 尽きないブルー チェダー ゴートチーズなどなどにクラッカー




なんかをつまみに昼間から
ワイン日本酒ビールで酒盛り!!!






Cottage21.jpg
だってさ?? 頭痛薬飲んでたしさ??  ブツブツ






すべてがウマくてしあわせだわ?







で どうにかこうにか 笑 カードゲームやったり しゃべりまくったりしてカロリーを消費しつつ さっそくいそいそと早々に待ちに待った晩酌晩餐へ流れていくのです??





本日のめにうは 前菜に




Cottage29.jpg
ステーキタルタル!!!

これがね???? うまいね やばいね 生肉好きにはたまらんね
フレンチのとこいくとなんだかパンチが効いてなくて 醤油とゴハンがほしくなるけど これはしっかりおいしかったね。ガーキンとエシャロットの食感 チリのピリッとしたかんじ 塩味も十分で じゅる








それから




Cottage32.jpg
悶絶ものの きのこパスタ  

これはヤバイ パスタの食感もめずらし?きのこの食感もヤバイ
ちなみにこの皿 洗面器ほどの大きさありますよって  笑






んでもって畳み掛けるように





Cottage30.jpg
鴨の胸肉のロースト  ブルーベリーソース









Cottage33.jpg
はまぐりとイタリアンソーセージのトマトソースグリル








Cottage31.jpg
パプリカの詰め物




プラス もちろん オクサマ の手作り窯焼きパンつき










いやあ 至福でしたよ。
あれやね でも今回 プロの方の家庭料理?食べて何が違うって思ったかって



Cottage27z.jpg
いや そりゃそうなんだけど そこまでに辿り着く過程のハナシよ まるちゃん







食に対する執着?てかジョウネツ うまいものへの貪欲さですかね





それは材料選びも然り、準備やら、調理もそう。おいしいものをおいしく食べるためのジョウネツですね。あとはテクニカルに言えば 






ちょっとした ひと手間 の違い
ちょっとした ハーブ そして スパイスの使い方 の違い








てのがプロなんかなあ と
だって 鴨肉にブルーベリーて!そこにスターアニスのような香りもしてたし モッツアレラチーズでパプリカにスタッフィングしても そこにはたっぷりのバジルとアンチョビー入り  タルタルにはチリが入ってたりして







Cottage5.jpg
ちみらも 生のウマウマ肉もらったね・・・






って ハァ???
書いてたらおなか空いてきた・・・












じゃ
〆は朝ごはんの写真で




Cottage36.jpg
プロシュート 食べ放題でどうぞ










ちなみに
豪華食材に浸りきった週末からリセットするため 貧乏人は月曜 一日 
たまごごはんだの素うどんだのおじやだの を食していましたとさ 笑











いつも応援ありがとうございます。そのいちクリックがワタクシの更新の大きな励みになりますですー
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


そしてコチラも目指せ らんきーんアップ!! ぽちっとどうぞ
banner.jpg
たくさんのフレンチブルに会えます 是非是非覗いてみてね

テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

  1. 2009/03/25(水) 21:51:46|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

お待た!oktoberfestリポ

じゃあどんくらいの人がご興味を持っていただいているかは不明ですが腰を据えて






20081014 001
うん   実はそう   でももう覚悟きめたから大丈夫








オクトーバフェスト公式HP 注:音でます) リポ行ってみましょうか。






20081007okt.jpg






先日の記事でちょこっと触れたように、このお祭りの起源というのは1810年遥かの地がバーバリアンと呼ばれた頃、 後のKing Ludgwigと呼ばれるようになる王子の結婚式祝いに行われたホースレース(競馬)らしいのですが、そこでまず次の年になって出店されてた屋台のようなものが 毎年の開催につれて→巨大ビアホールやテント→オクトーバフェスト となっていったそうです。本場ドイツでも最大のMunichではこのお祭り 2週間にわたって行われ10月の第一日曜日には終わるとか。で、ここカナダ オンタリオのキッチナー・ウォータールー (こちらの地域については wikipedia コチラ とコチラ を参照)で行われるオクトーバフェストは1969年に始まったとのことですが 今では 北米最大のバーバリアン祭 と呼ばれてるそうです…
詳しくはコチラ 英 を読んでみてください?









で、ソレに先週の土曜 行って参りました。トロントからウォータールー・キッチナーまでは100キロ強。車ぶっとばして1時間程で付きますが、友人の滞在しているホテルに車を停めてまずは開場までタクシーでGO!





20081013 003
遠くはカナダ全土から バスでくる団体とかもいるらしいっすよ






会場となるFESTHALLEN(いわゆるビアホール)ですけどこの周辺だけで実は 




20081013.jpg
14箇所。






しかもその会場に行ってもいくつものホールがあったりして  ヲイヲイいったいどんだけなんだよ とちょいと戦々恐々としてきます。で、今回は






20081013 004
Bingemansていう会場のMarshall Hall
入るのにチケットが必要です。12ドルでしたが今回はコネでタダ 笑 だから行ったというウワサも








で ですね、ここから自分が体験したことを正っ直に話して参りますが、もんのすっごい偏見にみちみちてますからね…覚悟しておいてください。そんでもってコレ読んで それはね?だろ あたしは楽しかったよ こんなんじゃなかったわ!   とか   あたしゃ来年にでも行こうと思っとったのに完全に萎えたわ とか思っても苦情はダンコうけつけませぬ 笑








20081014 005
さすが   するどいな  おぬし!








入るとアタクシ、本場のように



20081016auth1.jpg
これ 本場


ああ たぶんドイツの歴史なんか色濃く残しちゃってるヨーロピアンなとこなんだろな、民族衣装なんか来てるおねーさんたちがビールとか運んでくれて ソーセージとかも皆たべてて 活気に溢れてるんだろな とか 外からみたかんじ結構歴史あるところっぽかったので






中は
20081016auth.jpg
こ?んなとこ








期待してましたが 入ったら







ステージなんかあるものの



20081013 010
ばりっと 体育館ちっく…    パイプイスとかだし… あ 微妙…









エ?  ココデスカ?





しかしながら
いやいや ここで批判的になったらいかん!まずはメシよメシ!  と自分を奮い立たせ、ウェイトレスのオネーサン探すも   ヲイヲイ






体育館外に出て





20081013 0052
セルフサービスだし    しかも ちょっとショボイ…





よく見ても





20081013 005
ピザとかあるし…  それって…





でも
やっぱりココ来たら ウィンナーにシュニッツェルでしょう!と 買うものの







20081013 007
嗚呼亜っ! アタシの想像と違ううぅっ!!







さ?あ いよいよ風向きが怪しくなって参りました。 









しかもビールも自分でテントんとこまで買いにいかないかんし、しかも生ビールではあるもののビールの種類








カナディアン  か  クアーズライト(両方とも北米のビール)どっち?







と言われぷらすちっくのかっぷで渡され ここで完全に萎える ワタクシ。
そのあとは 思いっきり爬虫類のような目になってビールをちまちま飲みつつ 周辺観察体制へと入ったわけなんですが、ま?ホントこちらさん  会場98%くらい白人やね。だからどうっていうことでもないんですが ヨーロピアン系(正しくはゲルマン系とでも言うのでしょうか?)白人率高し!皆 背がデカイ オンナの人の 肥満率高い というか とにかく巨大! (特にケツ!1m級!)







そのうち 
時間も遅くなってきて




20081013 011
会場もミッチリ埋まってきて






ダンスホールも


20081013 012
かなり混みあってきましたが







なんにせよ ライブバンドの音楽が…    敢えてなにも言うまい…






そんでもって 大発見といえば ゲルマン系白人 ノリノリなんだけど






リズム感ねぇ?


注:音出ます









そんでもってオモムロに





トロント消防団(笑 キッチナー消防団じゃなくていいのか!?)によるバグパイプの演奏なんかが始まったんですけど



注:爆音でます



ホラ 体育館でしょ。 ホラ通りすぎるヒトタチ巨大でしょ!?







バグパイプって スコットランドじゃね?
いくらスコットランド系ゲルマン多くてもコレ ドイツのお祭りじゃないの?




と心の中で激しくツッコミを入れる私。










会場も盛り上がってきて こ?んな余興もあったのですが


注:爆音でます



逆立ちしてショット飲んだり ビールをジョッキで飲んだりしてます。






もう ノリはただの 学生の飲み会   コールかけちゃってるもん










そんでもってたぶんこれも恒例の音楽なんでしょね


注:音出ます





みなで パラパラ いやいや  盆踊り いやいや  合わせて躍ってます。

うちのおっさんですらも自信がつくダンサーたちですね。










で、最後のほうはワタクシ もういろんな意味で ダンスフロアに釘付け になっていたもので、まともな写真もなかったんですが いろいろ観察できたフィールドとしては興味深いものでございました。たぶんですね、コレ 超大量の軍団で行ったりして 酔っ払っちゃいさえすれば楽しいんだと思います。それからワタシの体験したのは ただひとつのホール かつ 土曜の夜の一夜ってだけなので、この9日間続くイベントのなかのごく一部。オクトーバフェストには有名な感謝祭のパレードがあったり いろ?んな会場があったりするので 全体的にはたぶん楽しい  のだと予想いたします。






20081015 004
そこ!  おかーさんの必死のフォローを無視しない!  








ただし





田舎の盆踊りに参加




20081016bon.jpg





した感は否めませんが… 爆















でもね 本当にビックリしたこともあって ドイツのお祭りなのにバンド マイムマイムとかハヴァ・ナギラ(両方ともユダヤの音楽)流して たぶんもう10世?にもなる単なる かなであん と化した自称ドイツ系移民の方々 ふっつ?に踊ってるんですよ… 興味深いですねえ ホント…















いつも応援ありがとうございます。そのいちクリックがワタクシの更新の大きな励みになりますですー
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


そしてコチラも目指せ らんきーんアップ!! ぽちっとどうぞ
banner.jpg
たくさんのフレンチブルに会えます 是非是非覗いてみてね

テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/16(木) 22:47:06|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

嗚呼義母実家滞在日記そのに

じゃあそのいちはどこにあるんだよ ってありませんけどね
これ(過去の記事参照→コチラ)がそのいちだと思ってくださいな
そんでもって引き続きおっさんの夏休み継続中、それから金曜からは親も来加予定 どうなる?このブログ?またまた長期休暇か!?







昨日 現在またまた家のなかの修繕したりペンキ塗ったりしてるので必要品なんかを買い足しにいつものホームセンター(過去の記事参照→コチラまでおっさんとまあ行ってきたワケですよ。で、正味1時間位だったと思うんですがね



やってくれました ビーマー嬢






20080804 009
そんなぶりっ子(死語 笑)してもだめ









この周辺半径1メートル


20080806 008
努力の跡が伺えますね・・・









うん○まみれ





あ、もちろんワザとでございます。
ビーマー嬢 こちらのわんこの例に漏れず おトイレは外 と躾されておりますので粗相はまったくないのですけど ハイ 気に入らないことがあるとこういう意思表示に出てくるそうです。わざわざ白いカーペットの上でやり、体のサイズにしてはかなり大きいうん○そしてそれを蒔き散らかす芸当までしてくださってもう







アスファルトに擬態中
20080806 006
かわいさあまって憎さ100倍  笑   おっさんにキッチリ〆られとりました。







信用も地に落ちたビーマー嬢 これから留守番の際は禁固刑となることが決定された模様です。
でもおかげでなんかまるひこやらもものパピー時代を思い出しちゃったわ。そういえば畳にもしてくれちゃって歯ブラシとかで掃除したわね とか でも結局全面張り替えになったから好きなように掘らせてたわね とか 笑










で、






ビクトリア滞在記ですけど、オススメスポットというよりただ自分が限られた時間の中で行ってみてよかったなあ と思ったところなんかを紹介しようかしら・・・と。
今回はビクトリアに到着して二日目(前日は夜中の12時に着いてます)のことから始めてみます。




その日は朝から 自分 義母 義母姉という最強メンバーでちょっとした郊外の観光巡りなんかをしたのですがいやはや何はともあれまずは腹ごしらえからでしょう








victoria20080722 (8)
海岸線の景色、それから丘の上からアメリカサイドを見たりしつつ







コチラ  シーフードがうまいという


victoria20080722 (1)
Charter’s restaurantへ(公式サイトはコチラ






かなり歴史のあるレストランらしいのですがとにかく




victoria20080722 (6)
目の前に広がる海の景色がスバラシイ。値段はランチしては高めだった記憶が・・・
ま 場所代ですな




そこで




victoria20080722 (2)
クラムチャウダー飲んだり






victoria20080722 (3)
シーフードのタグリアッテレ 食べたり







victoria20080722 (4)
シーフードのグラタン 食べたり  






かなりご満悦。というかあまりの量に(あとすべてなぜかクリーム系だったため おえっぷ)デザートに行くまでもなく、このワタクシがメイン 食べきれなかったですわ。








そんでもってその後は 


victoria20080722 (7)
森をぬけつつその日のメインイベントだった






victoria20080722 (9)
ブッチャートガーデンへ・・・





なにそのふざけた名前のところは? (アブドゥーラ ザ ブッチャーとは何の関係もありません あるか!?)と思われるかもしれませんが ビクトリアでは屈指の観光スポットらしいコチラ、公式HP(日本語!)によると




ブッチャート氏のセメント製造事業によって残された石炭石採石場跡を1904年にジェニー夫人が手を入れたのがブッチャートガーデンそもそもの始まり。スウィートピーや薔薇のいくつかだけを植えたその当初から、このガーデンはブッチャートガーデンのメインガーデンと知られるサンケンガーデン(沈床庭園)にまで成長しました。
誕生から一世紀以上も経った今、ブッチャート家の『園芸』そして『おもてなし』に対するこだわりは、世界にも轟くようになり、毎年100万人以上のお客様を迎え続けています。2004年には、ブッチャートガーデンは正式にカナダ国家史跡に指定されました。



だそうです。



ビクトリアからは



butchartgardenlocation.jpg
出所:googlemapヨリ
ちょっと距離があるのですが








そのぶんサイズも特大!サンケンガーデン、ローズガーデン、日本庭園、イタリアンガーデン、地中海庭園と5つのエリアから成っており





butchartgardenmap.jpg
22ヘクタール(6万7千坪)もあるそうですよ。






で園内に咲き乱れる 数え切れないほどの




victoria20080722 (14)





victoria20080722 (17)





そして手入れされたすんばらしい



victoria20080722.jpg






victoria20080722 (13)




特にこの






victoria20080722 (12)
バラ園はシーズンだったってこともあって







victoria200807221 (2)
数え切れないほどの世界中からのいろいろな薔薇が咲き乱れ







victoria20080722 (16)
圧巻でしたねえ・・・





日本人の庭師によって作られたという


victoria20080722 (10)
日本庭園もあるんですけどね





victoria20080722 (11)
ま、 ここはこんなもんだろ って感じ・・・笑 







ホホホ この日は結構暑かったので最後に回ったイタリアンガーデンで





victoria200807221 (3)
ジェラートも食しましてよ なかなか美味
そういえば、ブッチャートガーデンでのお食事もなかなかいいそうです。






victoria20080722 (15)
芸が細かい!





自分、正直 この年になるまで 庭とか植物とかほんっと興味なかったですけど最近になってこういうところも楽しめるようになりましたねえ。まあ、なにがある?って庭しかないんですけどでも行ってみて自分はヨカッタですよん。オススメ致します。それから夏はいろいろと花火だのイベントもやってるようです。詳しくは→公式HP  wikipedia へ









おお そうそう
忘れるトコでしたが ここは犬ブログだった!






20080728 013
あはは   そうだったそうだった





犬と言えば!
ビクトリアに行って、ここは随分とドッグフレンドリーなんだなあ と思うところがいくつかあって 例えばオークベイ(おっさんばーちゃんの住んでるところ)のメインストリートには犬の水飲みがいくつか置いてあったりとか、ブッチャートガーデンのような観光地も犬と一緒に入れて





victoria200807221.jpg
こういう新鮮でちべたいお水が飲めるようしてあって



ちょっと感動。



園内のルールの書き方も

victoria200807221 (1)
なんだか愛情が感じられておもしろいです。







↑のcharter’s restaurantでも






victoria20080722 (5)
見にくいですが Dogs have owners Cats have staff って書いてあります。
こんなのが置いてあって思わず写真に撮ってしまいましたね?








ということで
この嗚呼義母実家滞在記このまま続くのか それとももう飽きて 笑 このままフェードアウトしていくのかそれは不明ですが最後に一言










これは犬ブログです 笑





20080806 005
かわいい かわいすぎる!!













あの・・・そういいつつ犬の写真がほとんどありませんが  と思ったらポチッ!まるももは元気なの? 元気です って思ったらポチッ! いつも応援ありがとうございます。そのいちクリックがワタクシの更新の大きな励みになりますですー
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


そしてコチラも目指せ らんきーんアップ!! ぽちっとどうぞ
banner.jpg
たくさんのフレンチブルに会えます 是非是非覗いてみてね

テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

  1. 2008/08/07(木) 21:56:50|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ
 marumomobanner.jpg
 当ブログはリンクフリーです。

プロフィール

keiks

Author:keiks
トロント北部での日常Life

丸彦(まるひこ)
2004年9月生まれ 
ブリンドルの長男

茂茂(もも)
2004年10月生まれ
クリームの長女

Keiks
三十路の日本人

Ossan
四十路のカナダ人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

 ご意見ご感想はこちらまでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。