フレンチブルとカナダ生活

二匹のフレンチブルとトロントでの日常Life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

股関節形成不全と皮膚疾患

あら なんかタイトルが重い  

昨日ossan 仕事帰りにごめんなさいflowerを買ってきました。
20080207 008
ホホホ 許してやったわ


20080207part2 006
あ 悪人!

いいんです!


でも月曜ガラスの置物壊して、んで昨夜は煮えたぎった熱湯手にひっかけて火傷しました・・・
20080207part2 008
だれかオロナイーン・・・   呪われとるかいな  いやただの注意力散漫だな



これ今朝のossanの朝ごはん
20080206 002

ドッグフードじゃありません(いじめでもありません)笑 これ子供用のシリアルで全部天然の色素だって  
うそつけー



これまるもものオーガニックチキンの朝食後ヨーグルト
20080206 001
オーガニックでナチュラルで無糖のやつね  うふ

ossanからことあるごとにHigh Maintenanceとよばれるまるももですがその所以には、食べるものに気を使うことだけではなく実は他にもいろいろあります。


まずはももちゃんの股関節形成不全
これはたぶんほぼ遺伝かと思われますが、繁殖させた方たちによれば遺伝の病気はないはずとのお答えをもらったので別にあえてargueもしませんけどね。あとは6ヶ月になるまでの間、小さなケージにほとんど入れられていたのもあるかもしれません・・・



失礼 ボカシなしですよー
20080207part2 002
左側の股関節がちゃんと成形されなかったため足の長さがちがう (左が短いのです)

20080207part2 003
筋肉のつき方がちがう   あれわかりにくいかな 左の股関節が落ち窪んじゃってるんですね



20080207part2 001
足の長さがちがうため背骨がまがる



なので走ると欽チャン走りのようにも見えます。



ただ幸いなことに、本人日常生活にはいたって支障がない模様。今まで酷い痛みがでたような様子もないかとは思います。まるに比べれば、やはり運動量は落ちますけど自分でコントロールしてるのかもしれません。



DSC_0079.jpg
これは秋
でも本人が走りたいなら走らせますし、ある程度やはり筋肉があるからこそ保護できるのもあるかと思うので基本は放置プレイですが、運動させすぎない 足を酷使させすぎない 常に注意を払う という感じ。
あ ダイエットも


DSC_0091.jpg

それからやっぱりフレンチにありがちなパテラ(膝関節のお皿がずれる)は二匹とも後ろ足にありますね。ただし軽度のもので自然ともとの位置に戻るので、ジャンプをさせないとか後ろ足のみで立たせない ぴょこぴょこやりはじめたら無理しない という程度。


お次まるひこの 皮膚疾患

ももちゃんのこの 
20080206 025
スクリューブタ尻尾とはちがい


20080206 023
くるりんカーブした尻尾がお尻にベタっとはりついちゃってます。イングリッシュブルドッグなどにも多いそうですけど、それでその尻尾の下が何もしないで放っておくと蒸れてただれてしまうんですね。



20080206 024
なんか今日はお尻ばっかりだなあ…


獣医さんにどうしませう と相談はしましたけど外科的手術よりも先に、消毒効果のある特別なソープで洗い、患部に細菌が発生しないよう出来るだけ乾燥させておくようにしてどうなるか試してみましょう ということになりましてね


20080206 026
これがそのソープ 10センチにも満たない容器  
これがまた高い

20080206 021
濡らしたガーゼに含ませ、泡をたてて患部を洗ったのち濡らしたガーゼでよくふき取る

20080206 022
キッチンタオルなどでよく水気を取り除く


こっちにきて、日本ほどの湿気がないのか全般的に皮膚の調子は大幅に改善したんですね。例えば、指の間の舐めこわしだとか季節的にでる赤いプツプツなんかはほぼなくなりました。でもこれだけはしつこく残ってたんですが、この処置を一日2回→一日1回→数日に一度 で今んとこコントロールできてます。

DSC_0050.jpg
パパっ子

もともとはアレルギー体質で酷い時はブツブツと全身の毛が薄くなってしまったころ(1歳過ぎ位)もあったのですが、アレルゲンの特定→手作り食移行 薬用シャンプーで改善。ももの涙やけもうちにきたころはあったのですが食事改善と日々の顔拭きで即なくなりました。



20080206 032
でも全般的には健康体ですよん

あとはー(多いな)
耳掃除、二匹とも日本にいたときほど頻繁にしなくていいですね。昔は中耳炎になったこともありましたが、こちらでは皆無。
爪切りはももは白い爪だし嫌がりもしませんが、まるは二人がかり・・・
肛門線絞りもうちのはよく溜まるくせに、ウン○と一緒に出ないタイプなので一ヶ月に一度はだします。それも手術用手袋つかって指突っ込んでですよ。まここらへんのご紹介はまたこんどー。


20080207part2 004
でもよろこんで世話してるでちょ



ええ ええ手がかかる子ほどかわいいってね




DSC_0026.jpg





ううう秋の日が懐かしい。今日も大雪?  号泣


参加してます ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


banner.jpg
819 のフレンチブルドッグサイト 1282 頭のフレンチブルドッグが登録中!



テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

  1. 2008/02/07(木) 02:56:22|
  2. まるもも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<カナダの雪に沈没 | ホーム | うちはアフリカ館in Toronto>>

コメント

股関節形成不全ですかぁ~、フレブル飼う時点でどこかで覚悟はしてました・・・が、幸いにもベティには骨関係の異常は今のところ見つかっていません。でも足の長さとか、立ってる時の背骨湾曲とか見たことがなーい!!今ベティは気持ち良さそうに眠っているので、明日観察してみます!
モモちゃんのシッポもベティと似てますね♪ベティの方が肛門OPENですが・・・(汗)
ケアちゃんとされてて感心!!私は爪切はもっぱらお店で、肛門腺は旦那にしてもらいます(-_-;)
自慢できるのは週2回のシャンプーと週1回の耳掃除??(^_^;)

リンク完了しました~♪これからもよろしくお願いしまーすm(__)m
  1. URL |
  2. 2008/02/08(金) 00:14:41 |
  3. MIKO #ohlcowYM
  4. [ 編集]

生まれて6ヶ月檻に入れられてたってどういうことなんでしょ?
かなり虐待じゃないですか?
一番、骨と筋肉が形成される時期なのにかわいそすぎですね
でも後ろからみたケツの感じとかジャックラッセルに似てるわ
走ってるところを前から見るとフレンチぶるって
ウサギみたいでかわいいですね
  1. URL |
  2. 2008/02/08(金) 02:47:57 |
  3. 王子 #Uv0OKz6k
  4. [ 編集]

MIKO さま

こんにちわです。リンクありがとうございます!!
そうなのですよ、でも本人はいたって気にせずやりたい放題。ベティちゃんもレントゲン全身とったんですよね。異常がなくて本当によかったですね!
ケアはですねえ、日本にいたときはあまり自分でやってなかったのです。実は わはは
こちらにきたら あまりの獣医代もろもろの高さにこりゃあ自分でやらな お犬様ビンボーになるわ とそんな切実な理由からやり始めたのですよー
  1. URL |
  2. 2008/02/08(金) 03:10:04 |
  3. keiks #nwW5O6Y6
  4. [ 編集]

王子 さま

そうなんです。虐待ですよね。
見ると1ヶ月違いのまるに比べて骨は細いわ、痩せてるわでお散歩にもつれっててももらえなかったようで肉球もパピーのようで、もう置いてけなかったんですわ。
うちに来てからはできるだけ運動させたり日光浴させたりサプリあげたりとかしましたけど、やっぱり骨格もフレンチにしては華奢ですね。(デブですけど)
ジャックラッセルとはなんか、こう、肉のつまり具合が似てます。 笑 大きさもほぼ同じなので公園で近所のジャックラッセルとよくあそびますよー 
  1. URL |
  2. 2008/02/08(金) 03:22:58 |
  3. keiks #nwW5O6Y6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://keiks.blog120.fc2.com/tb.php/24-35459c73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 marumomobanner.jpg
 当ブログはリンクフリーです。

プロフィール

keiks

Author:keiks
トロント北部での日常Life

丸彦(まるひこ)
2004年9月生まれ 
ブリンドルの長男

茂茂(もも)
2004年10月生まれ
クリームの長女

Keiks
三十路の日本人

Ossan
四十路のカナダ人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

 ご意見ご感想はこちらまでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。