フレンチブルとカナダ生活

二匹のフレンチブルとトロントでの日常Life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

軟口蓋コンサルレポ2

もうサボりかよ  って 一応ホラ 理由もあるのですよ  それは↓ 笑






いやはや 








20090119 001
週末ほんとに 結構降りました。









おかげで 月曜からおっさんにアタシの車を取られるくらいのイキオイでしたが(おっさんの車は車高の異常に低いすぽーつかータイプ)








20090119snw.jpg
萌え萌え除雪車が夜通しお働きになったようで 







おっさんの車でも行けるだろ  と死守してみました。






ちなみに除雪しすぎても 
20090119part2 002
積み上げられた雪がジャマになって道が狭い!!! 
ちなみにコレは朝焼け  そんな時間に起きてんのかよ って 起きてますよ ババアですから









そりは 何故か  って








本日は王子と一緒に王子ご用達獣医(またまたScarborough←遠い)
軟口蓋過長症コンサル 再び  に行く予定だったのです???






20090119 003
あら 今日はあの奇声発しないの?  と受付の人に言われていた・・・






でね前回の教訓により





20090119 006
みなさま  これは何の犬?  と聞かれておりました。
まあ 3匹も揃ってたら目立つわな










まあ どう悪く見ても イヤ 高く見ても(某超セレブ価格専門医については過去の記事参照→コチラ












20081217 012
15分のコンサルで160ドルはねえだろ  






それから








20081217 011z
手術代だけで 2300ドルもねえだろ








と思っているので ある意味最悪高を経験したアタシ  







かなり気楽に行ったんですが










まあ 先生とお話して  ももちゃん触診してもらって







20090119 004
はい  運命の瞬間!!!







なんとなんと










出ました!!!







20090119 007
612ドル!!!!







20090119part2 005
おかさんも我が目を疑いました   というか笑みがこぼれました。






もちろん 軟口蓋、 鼻孔狭窄治療 も 咽頭蓋も込み!!
しかもこちら あんちゃんが膝の手術 軟口蓋過長症の手術を済ませて 超元気になってるという事実までご用意されてるところなので







もうここでほぼ決定でしょう。







20090119part2 003
おかさんも オサイフさんも嬉しいって・・・







そんでもってそんでもって???  本日のコンサル代






なんと








タダ!!!!






20090119part2 004
でっ でもいいのかしらっ    と   ええっ!??   と思わずあんちゃんママの顔をみる・・・






なんか ここんとこそんな 高尚なお言葉(無料) に巡り合った事がなくって 一瞬言葉を失いましたよ・・・ 世の中そんなウマイことがあんのかい!?? とな







20090119 002
そうなの?  ほんとにそうなのかしら!??







で まああんちゃんママと 前回のと足して2でわったら丁度いいくらいよね  っていってたんですけど


前回のは別になくてもよかったんじゃ?? 



とまたさらに怒りがこみ上げてきたり 笑  でもまあ比較対象が会ったのでヨシと←前向き 致します。












で、本日あんちゃんは 血清をとるための血液採取に来たのですが コレ 血清を少量必要なだけでも血液ってかなり取らなくちゃいけなくって、うちなんか二匹とも 両手両脚なんかから採血して すんごい大変だった記憶があるんだけどなああ  って思ってたら





あり??
なんか ヘーゼンと即 あんちゃんでてきましたけど、 あり????? 








ということでイメージどおり
血の気もしっかり盛んなあんちゃん







20090119 005
動きが早すぎて またブレてるし







そう
血清って時点でお気づきの方はいらっしゃるかと思うのですが…









カナダ生まれカナダ育ちのあんどりゅ?王子は今年











20091919jpn.jpg
日本に帰るのです???
厳密には愛知  いやもっと厳密には小牧 ブッ









じゃあこの手続きについては次回!?
あ でも小浜さんのネタもなあ したいなあ














いつも応援ありがとうございます。そのいちクリックがワタクシの更新の大きな励みになりますですー
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


そしてコチラも目指せ らんきーんアップ!! ぽちっとどうぞ
banner.jpg
たくさんのフレンチブルに会えます 是非是非覗いてみてね


テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

  1. 2009/01/20(火) 22:37:36|
  2. 病院
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<現実的に行きましょう | ホーム | マメ台風>>

コメント

病院によって金額がこんなに違うのはなぜですか??
こないだ行った病院はセレブの皆さま向けだったとか?(笑)

あんちゃんは日本に行っちゃうのですね~。
さみしーなあ。。
  1. URL |
  2. 2009/01/20(火) 22:57:49 |
  3. はちっち #-
  4. [ 編集]

あの… 先の病院が2300ドルで、それと同じ内容で612ドル?
そ、そ、その違いはどこから??
自由診療って、その違いがあまりにも…
先の病院はそれほど超セレブ向けだということかな?


あんちゃん、日本に帰るので?そりゃ、寂しくなりますねえ。
で、血清は帰国する手続きでいるのすよね。
  1. URL |
  2. 2009/01/21(水) 00:08:02 |
  3. ハハルア #-
  4. [ 編集]

ご苦労様でございました。

遠路はるばる、ご苦労様でございました。でも何となく、良い方向に向かっているようで良かった!(すみません、何のアドバイスも差し上げられなくて。私、フレンチブルとかパグ系、うといんですよー。)でもでも、あんちゃんは永久に帰国なのかしら。。。かなぴいですわね。ウルル。。。
  1. URL |
  2. 2009/01/21(水) 00:15:16 |
  3. くらら #-
  4. [ 編集]

こんだけ違うと、今までどんだけぼったくられてたのかと悲しくなりますよね。笑
あんちゃん、日本に帰っちゃうのね。まるももちゃんも、keiksさんも寂しくなりますね。
でも、ももちゃん。今年の夏は楽に過ごせそうでよかった、よかった。
本日、とうとう こちらアメリカでは新大統領が誕生ですよっ!
この就任式の為に、DC周辺のホテルとか大変な事になってて、近郊の住人までもが
1週間$3,000で家を貸す人とか続出してました。汗
カナダにも何か影響あるのかな?
私は、既にテレビ見ながらエモーショナルになってます。笑
  1. URL |
  2. 2009/01/21(水) 00:20:39 |
  3. Shaqマミィ #-
  4. [ 編集]

あれ~~、あんちゃん日本帰国ですか??
寂しくなっちゃいますね。

そして、この金額の差はいったいなんですか?
しかも今回はタダって、ありえんっ!!
スカーボロでちと遠くてもworthですわね。

ももちゃん、よかったデスね~
  1. URL |
  2. 2009/01/21(水) 00:35:49 |
  3. wocean #o5Blwsxk
  4. [ 編集]

に、日本上陸・・。

アンドリューさま、日本行きですか!!
まるももちゃんとの3ショットがみられなくなると、なんだかさみしいですねええ。

しかしまあ、手術の見積もり、ずいぶんと違いすぎて、こわいくらいですねえ。
でも、安心価格になってよかった、よかった。
ちなみに我が家は軟口蓋、(私の都合で)2月になりそうですー。
  1. URL |
  2. 2009/01/21(水) 09:46:27 |
  3. コペペン #-
  4. [ 編集]

はじめまして~

ひろばからやってまいりましたm(。。)m
フォーン7ヶ月の♂JACKと日本の岡山で暮らしております、よろしくお願いします~
カナダはすごい雪ですねっ!
こちらはそちらほどではないですよ。
まるくんももちゃんとってもかわいいですね~
遠い異国でどんな風に暮らしているのか・・・興味をもち訪問させていただきました~
病院うちのど田舎のお医者さまもほとんど診察は無料ですよ~そのかわりちゃんとした治療は都会へいってくれといわれますけどw

  1. URL |
  2. 2009/01/21(水) 14:53:09 |
  3. JACKmama #-
  4. [ 編集]

ええ~!?
ものすごい金額の差!
安かろう悪かろうなら困るけど、あんちゃんが元気一杯だもの。
そりゃ、お安い方で。。。お願いします。。。になるよね~♪

あんちゃん、日本に?
あら~?それならいつかお会いすることが出来るのかしら?

  1. URL |
  2. 2009/01/21(水) 22:35:44 |
  3. TAJImama #-
  4. [ 編集]

お返事~

はっちっち さま
そうなのよ なんなのよ  て感じですよね。
でも今までも同じ治療で病院によって倍くらい違うってのを経験してるのでなんとも・・・ 前回のはやっぱり 専門医だったり 紹介のみのケースの手術しかせん っていう獣医だったから高かったのかも と思ってます。病院自体がそこまでセレブだとは思わないんですけどねえ・・・
あんちゃん まだ半年以上ありますけど でも今からちょっと寂しいです・・・



ハハルア さま
違いは・・・!???  ハテ????
やっぱ前回はあの クソ医者  おっと失礼  専門医さまさまのお給料が高い とか そんなん? 病院自体がせれぶ~ とは思わなかったんですが たぶんあの専門医が高いんだろうなあ と。だって詳細見てみても 軟口蓋切除だけで 3倍以上ちがったの!
そうそう また詳しく書こうと思うのですが 血清を研究所に送って抗体値検査をするのです。ここは狂犬病がある国なので日本に帰る手続きはかなりメンドクサイ。



くらら さま
そう いい方向にむかってるのでよかったです。
あんちゃんが近くにいて そんでもって同じ手術を経験してて んでもってお医者さんもすんごい良い方で! よかった! と思って。
やっぱですね ブルとかパグとか マズルの短い犬はそれに伴うモンダイも本当に多いです。あんちゃんは そう 帰国というか カナダ生まれカナダ育ちの子なので日本へ移住!ですかね  涙



Shaqマミィ さま
う~ん なんか ここは確かに安いと思うのですが、前回のは専門医だったってこともあって特別高かったように思います。ももの避妊手術の見積もりでも場所によってほんとうに値段が違いましたもん。
カナダももちろん影響ありますよ、貿易やらビジネスの最大の相手国はアメリカだしアメリカからの移民も多いし なんにせよ隣国ですからねえ。バスチャーターして行ってる人たちもいましたわ~~ でも当然ながら これからオバマさん 大変そう!!!



Wocean さま
待機期間とかがあるので まだまだっていちゃあまだまだなんですけど ええ ええ ワタクシ そして まるももは激しく寂しくなっちゃいます。まあ息子さんたちがいるし完全に帰るってわけではないんですけど。
ここはすんごい良心的なとこで、先生もすんごいイイヒトで なんかあんちゃんも元気になってるし うん 遠くてもWorthです。ちょくちょく通えるとこではないけど 汗
ももちゃん あとは手術当日がんばってもらわねば!!!



コペペン さま
そうですよ アンドリュー王子 日本上陸ですよ しかも超マイナーなとこですけど 笑
そう まるももあんこの3ショットがなくなるのも あのキョーレツキャラがなくなるのも寂しい。まあまだ半年以上あるんで・・・ハイ
うちもたぶん手術は2月です。安心価格 先生もいい人 かつ あんちゃんが元気元気という 実例があるので はい 安心して頼める。あとはももちゃんががんばってくれることを祈る!!そちらも2月なのですね! お互いがんばって 今年の夏は 少しでもラクに過ごせますように・・・



JACKmama さま
初めまして! ご訪問&コメントありがとうございます。
去年もすごくって もう記録的とか言われてたのに 今年もしっかりコンスタントに降ってかなり辟易しております。
あはは 異国で暮らしてるっていっても あ~んま日本での生活との違いはないのかも? 笑 こちらのほうがペット医療も先進国とは言われておりますが、ピンキリ、 値段もピンキリなのが怖いところ。



TAJImama さま
ありえんくないですか? この価格の差!!
避妊手術のときも見積もりをいろんなとこで取ってて 倍以上の差があったりして ううむって思ってたんですが これはさすがにやりすぎ。前回のは ほんと専門医だったから 紹介手術のケースだったからなのかしら  とかいろいろ考えましたよ ハイ。
そう あんちゃんのフクザツな膝の手術とか軟口蓋の手術もやってるひとなので 安心してお願いできそうです。
ふふふふふふふふ コマキってとこがいいと思いません???
いつか会えるかもしれませんね~~ 日本に帰るなら オフ会にでろ! と飼い主さんに促しております。でもきっとタジくんとバトりそうだわ 笑
  1. URL |
  2. 2009/01/21(水) 23:48:32 |
  3. keiks #nwW5O6Y6
  4. [ 編集]

いぇ~い、見守ってるぜぃ今年もよろしくお願いしますぺこり~の

手術こわっっ。一昨年子豚が死にかけた時の手術代を思い出しました。。ぶ、無事であればええんじゃよ。。うぅ。(でも手術代分の金 頭にくくりつけて突然帰ってこないだろうかといつも思ふ)

我らも桜が咲くころ帰国です。血清検査は渡英時に済ませたので今回は楽チン。っつーか、業者さんからは狂犬病の注射だけしといてくれれば後は全部やるねと言われ、大変疑心暗鬼です。あの渡英の際の苦労は一体。。

  1. URL |
  2. 2009/01/22(木) 19:47:09 |
  3. wakka-w #utkrfPb2
  4. [ 編集]

わかる  

その手術代とか ココ掘れワンワンで ひょっこり戻ってこないかしら  とか
おっとっと ちみの維持費ははるかに初期投資の数倍を行ってるな とか フト気付いたり 

狂犬病がある国からの帰国はちょいと時間がかかるようです。まるももの有効期間もあと数ヶ月でキレてしまうので 万が一帰国という場合 また一からやりなおし~ 涙

では帰国の際もブルさんは別送??てことと察しますが、ううむ 早いですねえ・・・
  1. URL |
  2. 2009/01/22(木) 21:36:51 |
  3. keiks #nwW5O6Y6
  4. [ 編集]

はじめまして。

小牧という地名を見て、懐かしくてメッセージさせていただきます。(昔小牧で働いていたので。)
いつもkeiksさんの文章に親近感を覚え楽しく読ませていただいてます。
また今はアパートで犬を飼う事はできないんですが、将来飼いたいと思っているのでとても参考になります。まるももちゃんかわいいですね!大型犬が好きだったんですが、チョット考えが変わってきました。
トロントは凄い雪降ってますね。こちらはビクトリアですが、12月に大雪が降った後は全く降っていません。この環境に慣れてた為、雪の運転は全く出来なくなりました。
これからも楽しみにしてます!



  1. URL |
  2. 2009/01/23(金) 10:30:01 |
  3. mu #-
  4. [ 編集]

mu さま

初めまして ご訪問&コメントありがとうございます~
アタシも一時期 コマキで働いていたときありましたよ~~ 畑とか田んぼの間を車でぶっとばして通勤しておりました。

ビクトリアですか、うちはおっさんの母方の親戚がほとんどそっち(もしくはバンクーバー)に住んどるもんで去年会いにいきましたわ。
そうそう 大型犬もいいけれど 小型犬もなかなかおもしろいですよ。あとは やっぱあれっすね 老犬になったときの介護もラクかな と。

  1. URL |
  2. 2009/01/24(土) 01:29:42 |
  3. keiks #nwW5O6Y6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://keiks.blog120.fc2.com/tb.php/296-fbc70c52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 marumomobanner.jpg
 当ブログはリンクフリーです。

プロフィール

keiks

Author:keiks
トロント北部での日常Life

丸彦(まるひこ)
2004年9月生まれ 
ブリンドルの長男

茂茂(もも)
2004年10月生まれ
クリームの長女

Keiks
三十路の日本人

Ossan
四十路のカナダ人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

 ご意見ご感想はこちらまでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。