フレンチブルとカナダ生活

二匹のフレンチブルとトロントでの日常Life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たまには真面目に

ほんっと








春なの?に??  






20090311weather.jpg
零下?ですう?かあ?









春なの?に???   





20090311 001
また雪? ですかああ???

アチラさんのマネっこ






って
なによ この体感気温?16度て ありえん
いろんなとこで  春めいてきた だの  梅が だの  ポカポカ陽気で  だの 言ってるじゃないの 
どういうことよ ほんと
まだまだ モコモコみしゅらんジャケットだって現役っちゅうもんよ








20090311 002
そうよ あらイヤダ 今日普通の冬用ジャケットでよくなくて? なんて日があったのに!!









てそんな未だミもココロも凍りつきそうなトロントですが 本日YAHOO newsで↓こんな記事


犬殺処分ゼロ 熊本市の挑戦 持ち込みの飼い主説得 HP開設し迷い犬紹介 生存率82% 地道な努力成果
ニュースのリンクは→コチラ




地道な努力が実を結び、熊本市の07年度の犬の引き取り数は1998年度の1割の52匹に減った。飼い主に返還する犬も増え、98年度に12.4%だった生存率が07年度は82.1%に上昇した。
Yahoo Newsヨリ






を発見して ちょっと嬉しくなったり・・・







かなり前の記事コチラにも紹介してましたが、去年の夏から週一で




humanesocietylogo.jpg
近くのHumane Society アニマルレスキューのシェルターにボランティアに行ってます。





んでもってそこでも 治癒不可能なほど病気の場合 または 矯正不可能なほど(それでもボランティア団体に預けられたりと何度もチャンスはあります。)アグレッシブな場合 を除き、基本は 殺処分ナシ のポリシーを持っており かつ すべてが税金ではなく人々の寄付などによって賄われています。






20090311 004
まあ おっさんがNOと言わなければいまごろ何十匹も飼ってることになってますが・・・ 汗






賛否両論はあるかと思うのですが、たとえば飼い主が自分のペットをなんらかの事情で変えなくなった場合 surrender といっていくらかのお金を払いそのHumane Societyに引き取って貰い 新たな飼い主を見つけてもらう というのもよくあること。それからHumane Societyに入った子は必ず 避妊去勢手術を受け マイクロチップがつけられる 等々 などの制度があります。













それでも虐待されてはいってくる子も後を絶たず、パピーミルもあるし、レスキューには警察的権限がなかったりなどとまだまだいろいろと課題もありますけれど  このHumane Societyそれから SPCAも日本の保健所とは一線を画するものですし 社会の動物の扱いの成熟さが伺えます。









で、なにが言いたいかって
フレンチブルが 最近日本でブームらしいですけど でもそれと同時にずいぶん里親募集とかも増えましたね。ていうか、飼ってるひとにはわかること




フレンチブルドッグはそんなに言われてるほど飼いやすい犬種じゃない ですよね。
気温の変化・湿度に弱く、アレルギーが出やすいので食事にも気を使う、抜け毛もすごいし、骨格に奇形がある子も多い、ヘルニアになりやすいし、ハイパーな子も吠える子だっているし、頑固な子が多いから躾だって根気よくやらないかん。







20090311 003
あははは  まあ いろんな子がいるってえ ことよ







だから もちろん他の犬種にも言えることですが、フレンチブルドッグを飼うってことは 10年以上の自分の時間、労力、それから金銭的なコミットメントなんだ ということを理解した上で飼ってほしい。
そんでもって 不幸な子が一匹でも減ってくれれば・・・









それから







北米にもフレンチブルドッグという犬種を専門にしたレスキュー団体があります。



20090311 007
French Bulldog Rescue Network





自分の参加しているmeet upグループでもこのレスキューグループに賛同して ボランティアをやっていたり、一時預かりをしていたり、








20090311fbrn.jpg
French Bulldog Rescue Networkより



特別な医療が必要な子のために寄付してたり、タクシーサービスしたり、里親になったりという人がたくさん。






20090311 008






ご興味のあるかたは覗いてみてください?










まる  もも

きみたちはおかさんとこきて シアワセかね?



20090311 005
ダメッ  もう今年で五歳なんだからちょっとダイエットせないかんの 笑









いつも応援ありがとうございます。そのいちクリックがワタクシの更新の大きな励みになりますですー
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


そしてコチラも目指せ らんきーんアップ!! ぽちっとどうぞ
banner.jpg
たくさんのフレンチブルに会えます 是非是非覗いてみてね


テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

  1. 2009/03/13(金) 00:20:56|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<ベビーあたああっく | ホーム | 留守番ご褒美>>

コメント

抜け毛って悩みですよね・・

はじめまして

ブルドックで検索していて、ここにやってきました!
ちなみに僕が飼っている犬はパグ君です。
でも、抜け毛がかなり凄いんですよね・・・
ほんとにはんぱない・・・

ブルドック系って結構繊細なんですかね?

フレンチブルドックって凄く繊細なんですねぇ・・
知りませんでした。

画像とか可愛くて、面白いブログですね。
またきまーす!
  1. URL |
  2. 2009/03/13(金) 00:36:17 |
  3. 犬と同じ抜け毛で悩む男 #di1GtwD6
  4. [ 編集]

そーなんだよね

いくら、沢山の人達が頑張っても、後を絶たない里親募集。どうして、こんなに・・・・・と思うくらいの数なんだよね。
ワタシもいつかボランティアしたいなーと思ってメルマガは登録しているんだけどまだ実行していないわ、、、。
そして、ワタシも同じように引き取りたいんだけど・・・・・って言いそう。

あーー、せめてペットを受け入れたのなら最後まで責任持って育ててほしい。



10年なんて短いよー。もっと一緒にいたいのね・・・涙
  1. URL |
  2. 2009/03/13(金) 05:36:24 |
  3. wocean #o5Blwsxk
  4. [ 編集]

はじめまして。いつも楽しく拝見しております。こちらのブログは私だけのお気に入りだと勝手に思っておりましたが、気がつけばランキング二位時には一位!をとる人気サイトだったのですね!うちもフレンチ&ボストンを飼っておりまして、毎日またぐらに抱え込み溺愛しております。
そんな中、残酷にも捨てられたり可哀想な思いをしている子たちが沢山いるんですよね。ホントひどい話です。私たちに出来ることで少しでも殺処分なんて恐ろしい事を減らすようにしていきたいですね。

あと、話は変わりますが、トリプルオメガ369買ってみました。粒が幼虫なみにでかいですが頑張って飲んでます!きずけば既にアラフォーでお肌も気になりなすのでね。。。

それでは、寒い中お体に気をつけて頑張ってくださいね!
  1. URL |
  2. 2009/03/13(金) 11:43:16 |
  3. bonnie #-
  4. [ 編集]

こちらでも、フレンチブルのレスキューグループが、私が知っている限りでは、2つあります。フレンチブル大好きなうちの獣医さんは、フレンチブル専門のレスキューがあるということは、それだけ、捨てられるフレンチブルが多いということ・・・と、悲しく思うと言ってました。
「流行」ということは、パピーミルも増えるわけで、その分、体に異常を持って生まれてくる子も多くなるわけですから、ペットショップでの犬の販売をなくしたい!と思いますが、日本の人たちと話すと、日本では、犬をペットショップで買うことが「普通」のことになってしまっていると。犬を飼おう=ペットショップに買いに行こう、みたいな。うちは、スヌーピーに会うまで、かなり時間もかかり苦労しました。でも、そうやって良いブリーダーさんを見つけたおかげか、スヌーピーは、特に健康上問題もないし、悪がきだけど、悪い性格じゃないと思います。どんな犬を飼おうと、せめて、まずは、その犬について、しっかりと情報を得て欲しいですよね。ただ単に、可愛い、飼おう、じゃなくて。特に、フレンチブルは、他の犬よりも、躾が大変だと思うし。(え?うちの場合だけ?笑)
私も、いつもレスキューグループから、フレンチブルをAdopt・・・って思うけど、Dominantなスヌーピーさんには、無理っぽいです。(涙)
  1. URL |
  2. 2009/03/13(金) 18:50:19 |
  3. Snoopyママ #-
  4. [ 編集]

熊本の記事みました~。

すごいね~。これだけのペットブームだもの、どんどん広がっていくといいけど。。。

フレンチの里親募集、最近良くみます。
こんなに魅力的なワンコなのに。。。色々な人や色々な環境があるから仕方ないのかも知れないけど、
命あるものを飼うって事を安易に考えないで欲しいですよね。

まるもも!最高に幸せだよ~~~!

  1. URL |
  2. 2009/03/13(金) 21:16:55 |
  3. TAJImama #-
  4. [ 編集]

熊本市の挑戦、知りませんでした。
どうして自治体ごとで違うのか不思議です。
いい取り組みは、他の県も見習ってほしいなと、国も動いてくれればいいのに・・・

私もそらを迎えるにあたって勉強したつもりでしたが、ほんと難しい犬種だと痛感しました。手間(言い方が悪いですが・・・)かかったぶん、愛着は人一倍。そら中心の生活になりました。
フレンチだけでなく、一度家族として迎え入れたのなら、責任もって家族として過ごして欲しい・・・心から思います。
愛のある、ワンちゃんの家族が増えますように・・・
  1. URL |
  2. 2009/03/13(金) 23:05:01 |
  3. そらママ #YK3S2YpI
  4. [ 編集]

はじめまして

毎日欠かさずこちらのブログ遊びに来ております!
同じ中部地方出身者としては「名古屋弁でら懐かしいやんかっ!」って感じで読んでます^^

私も熊本のニュースをYahooで読んで、とっても嬉しくなりましたよ~!
そして「フレンチブルが飼いやすい」への疑問。。。激しく共感いたします!!!
かわいいから・・・という理由だけでフレブルオーナーが増えるのは怖いです。
たまに「私もフレンチブル飼いたいんですよー。」と声をかけられますが、「病気、アレルギーも多くて、手もお金もかかる犬種ですよー。かわいいですけどねw」と答えるようにしています。
私も金銭的に余裕ができたらレスキュー活動に参加したいです!!
  1. URL |
  2. 2009/03/13(金) 23:13:26 |
  3. pen #SFo5/nok
  4. [ 編集]

は~い、アチラさんの姉ゴンです。ども^^
いや~もう、ホントいつの天気かと思いましたよ!(って喧嘩売ってる?!)
まだまだ寒いようですが、こちらは一足お先に春頂き!
(なんて益々売ってる?!)

はい、真面目に・・・
フレブルは毛のお手入れも容易いし、無駄吠えしないし、散歩量も必要としないし・・・なんて犬図鑑には書いてあったりしますが、性格は1匹1匹違うのでそれは覚悟でファミリーにして欲しいですよね。
命あるものなので一度家族として迎えたなら最期まで
責任持って愛情注ぐべき・・・とはいっても様々な事情から里子に出されるワンコが多いのはここチェコでも同じです。
まるももちゃんはkeiksさんとおっさんさんと一緒に暮らせて幸せに思ってますよ、きっと♪
  1. URL |
  2. 2009/03/14(土) 04:07:54 |
  3. 姉ゴン #-
  4. [ 編集]

えらいぞ~熊本!!! ダザダザ7から勲章をあげたい!
もっと、こういう良いニュースが多くなると良いですね。他の自治体も見習ってほしい、努力すれば出来るんだって、イイお手本だよね。けっして、無理じゃない、一匹、一匹減らそうとする、努力が大切なんだと思う。

どっこかのレスキューサイトに在った言葉、
Saving one dog may not change the world, but it will change the world for that dog! ...

「一匹の犬を救っても世界は変わらないかも知れない、だけど、その犬の世界を変えることは出来る」

旨く訳せないけど、そう思う、人間も同じだと思う。 
熊本のニュース、転載させてくださいね。私のとこ読んでくれてる人なんて少ないけど、やっぱり、少しでも、一人でも熊本、偉い!ってことになったら、熊本の保健所の人の努力も報われるし、話題になれば、他の自治体も見習う所が増えるかもしれないもんね。
  1. URL |
  2. 2009/03/14(土) 06:57:19 |
  3. ダザ・シャンまま #bqcuYIxk
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2009/03/14(土) 12:46:46 |
  3. #
  4. [ 編集]

フレブル

はじめまして。以前から覗かせて頂いています。

アニマルレスキューについては、
昨日動物番組(ぽちたま)で特集をしていたのを見ました。
アメリカのお話しでしたが、
動物に対する考え方が、日本と全然違うなと思いました。

私は少し前からフレブルを飼いたいと思っていて、
情報収集をしている最中です。
フレブルに限らず、
経済面、環境面をしっかり整えてからではと思っているため、
全てに対して自分の中でOKが出てから飼おうと思っています。

フレブルは飼いやすいと、本などで見聞きしていましたが、
それほどではないということに少し驚きました。
もちろん個体差があることは覚悟していますが。。

けれど、1つの情報としてとても参考になりました。

これからもブログを覗かせて頂きます。
  1. URL |
  2. 2009/03/14(土) 16:04:42 |
  3. れな #6x2ZnSGE
  4. [ 編集]

ほんと、毎度切なくなりますね、保健所とかの記事とか見かけると。
空前のペットブームですものね。
まぁ、昨今のマスコミの報道も、ふざけてるなーとおもいますけど、なんっせ、日本人のモラルが低下してるとしか思えない。。。(動物とかだけでなくて、いろんな ところで そう思う)

うちは昔から犬飼ってますが、なぜかいつもブリーダーさんから直で譲っていただいていたので、ペットショップにいくと、なんだか切なくなります。
いろいろ考えちゃいます。。。

でもこの非力な私にできることなんて限界があるので、せめて我が家のおブヒ様を精一杯可愛がろうという結論に達します。。。

それにしても、フレブルちゃん ブームですよね・・・。
ああ、みんなしわわせになっとくれ・・・。
  1. URL |
  2. 2009/03/15(日) 21:12:18 |
  3. maimai #-
  4. [ 編集]

お返事~

抜け毛で悩む男 さま
はじめまして。コメントありがとうございます。
パグちん うちも何度か預かってフレンチブルを上回るあの抜け毛にビビりました。コートがフレンチよりも長いし けっこうアンダーコートがびっちりあるんですね。
ブルドッグ系というか まあマズルが短い犬は気温の変化に弱いですし 人工的に作られ作られした犬種ってのは遺伝性の病気もよく持ってたりしますよね。
また遊びに来てください~



Wocean さま
週末はどでしたかね~~ とってもびゅーちほーな天気でしたねえ~~~ 春!!
いやはや そうそう 最後まで自分のペットを面倒ミロ ってハナシですよね。ボランティア やっぱdonationとかだけでも十分だと思います。今だからアタシも労働力を提供できてるわけであって これからどうなるかはわからんし、 ハイ。
10年  短いですよね 涙
今からお別れのときのことを想像して涙するアブナイ飼い主です。アタシ・・・



Bonnie さま
はじめまして!!コメントありがとうございます。
あはははは、こんなアホぶろぐですが気に入っていただいて幸いでございます。おおお フレンチ ボストン!!うちも来月には義妹のフレンチ×2 ボストン×1が来るので楽しみで楽しみで・・・
あははははは 幼虫なみにでかい粒のオメガ369!! そう そうなの!!かなり覚悟してのまんと サザエさんと ンッワックック 状態になる・・・なかなかあのサイズにはびびる。しかしそれプラス ビタミンB群とると え~ですよ~~



Snoopyママ さま
トロントでも徐々に徐々に増えつつある感じですね。ただまだ rareなブリードということで値段もまだ高いってのも理由にありそうですが そこまでレスキューに保護される頭数ってのは少ないように思います。日本でのブームって本当にこわい。一般的に 臭いものにフタじゃないけど 繁殖所とか 悪徳ブリーダーみたいなとこ 見ないフリして カワイイカワイイだけになっちゃう傾向があると思うし まるとももも日本にいたからわかるけど本当にフレンチが住みやすい気候じゃないもの・・・それから今までもハスキーとかダックスとかチワワの乱繁殖→不幸な子が増える っての目の当たりにしてるし。
なんだかね~  ですよね。
うちも いつかはadopt・・・ ただこの家ではby-lawで二匹以上飼えないので 引っ越したら ですかね。



TAJImama さま
ほんと熊本の記事 読んでて嬉しくなっちゃいました。
今までも 個人単位でがんばってるひととか 職員のヒトが ってのは見聞きしてましたけどこれは読んでて希望が持てた。本当に全国に広まって欲しい。こういうことがキッカケでいろんなひとの意識が変わってくれればいいな と。
フレンチの里親募集 増えましたね。
仰るとおり ほんとペットを 生き物を飼うってことの責任を飼う前に考えて欲しい・・・
行政を批判する前に 捨てるヒト がいなければこんな話すらないんですもんね。



そらママ さま
そのとおりですよね。いい取り組みは他の県も自治体も見習って欲しい。個人レベルではできることって本当に限られてると思う。だからこういうニュースはすごく嬉しくなります。
そうそう 悪い言い方ですけど 手のかかる犬ですよね、でもそのぶん愛着も人一倍 それ以上のものを返してくれる犬ってのはそのとおり!!だけど フレンチがブームになるってのは ハスキーとかダックスチワワの例もあって 不幸な子が増えそうですごく怖いです。



Pen さま
はじめまして。コメントありがとうございます。おおおでら嬉しいコメント!毎日遊びにきてくれてるなんて~ すんません 最近滞りがちで 笑
うれしいですよね~~ こういう前向きなニュースを聞くと。個人でレスキューとかがんばってる方とかもよく見聞きしますが やっぱり個人でできることってのは限界があって 行政からこういう変化が見られると希望が持ててうれしいです。
アタシもフレンチブル飼いたい というひとには懇々とどんだけ手が お金がかかるか等々説明します。ブームのわりには そういう重要な情報ってまわらんですもんね。



姉ゴン さま
お~~~~ホッホッホッホ
こちらもここんとことってもマイルドでしてよ!! まあ朝晩はまだまだ寒いっすけど、二桁とかいってますよ ホホホホホホホホ (れべるの低い争いかしら?)
アタシもまる 迎えるにあたって いろいろ本を買ってみましたけど 手のかからない 云々書いてありましたわ。しかあしご存知のとおり 実際飼ってみたらぜんぜん違うし しかも ももが来て またまったく違いますもん。ええ もちろんあんちゃんも!
まずは 自分が飼ってる子をシアワセに 最後まで面倒みることから! ですよね



ダザ・シャン ままさま
いやはや すんませんです。いろいろなお返事がもうおそおそで!! この週末はま~ おっさんがまた来て行ったもんでバッタバタでございました。3月ももう動けなそうです 涙 でもって4月の始めにはファーガソン筆頭で一族大移動がありますんで うふふふふ お楽しみに!です。

そう はよ 熊本の取り組みを他の自治体も見習って欲しい。こういうことをニュースとかでもっともっと大きく取り上げて欲しい(ぽ○たま!がんばれ!)そうやってひとりひとりの意識をちょっとずつ変えてくことで絶対にいつかはなにか変わりますよね・・・
うちもはよ引っ越してもちょっと飼えるとこにいかないかんわ~~(by-lawで今のとこ 犬は2匹までしか飼えんのですわ)



れな さま
はじめまして!!コメントありがとうございます。
おおお ぽちたまでもアニマルレスキューのことやってたんですね。がんばれぽちたま TVとかそういうとこで かわいいかわいい この犬種がすばらしい 云々だけじゃなくって本当にこういうことも もっともっと取り上げてほしいなあ。そう こちらでは動物に対して もっと 家族 っていう意識が強いと思いますね。それから動物の幸せに生きる権利 ってったらヘンですけどwelfareってのを尊重してます。
フレンチブルでなくともどんな犬も きちんとしたところから迎えてもらって ちゃんと事前準備して 最後まで看取る覚悟があれば 手もお金もかかろうとそれ以上のものを返してくれるはずです。がんばってください。



Maimai さま
いやはや ブームってのが本当に怖い。昔のハスキーのブームって覚えてます? チョビの影響かなんかでブームになって 飼ったはいいけど 大きくなりすぎだの 夏の暑さで熱中症になっただの そういうことで手放すヒトが大量にいたの。それからダックスも ヘルニアの子が増えたりチワワも水頭症の子が増えたりとか もうそういうのばっかだで 今 日本でフレンチがブームってとにかく怖い。飼いやすい犬種でもないし、気候もあってないのに・・・お願いだから責任持って飼ってほしい。
そうそう 今 自分の家にいる子を最後まで 精一杯可愛がるってのがスタートですよね。
  1. URL |
  2. 2009/03/17(火) 02:17:25 |
  3. keiks #nwW5O6Y6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://keiks.blog120.fc2.com/tb.php/315-52c50705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 marumomobanner.jpg
 当ブログはリンクフリーです。

プロフィール

keiks

Author:keiks
トロント北部での日常Life

丸彦(まるひこ)
2004年9月生まれ 
ブリンドルの長男

茂茂(もも)
2004年10月生まれ
クリームの長女

Keiks
三十路の日本人

Ossan
四十路のカナダ人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

 ご意見ご感想はこちらまでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。