フレンチブルとカナダ生活

二匹のフレンチブルとトロントでの日常Life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まるももごはん

まるひこくん一歳をすぎてからフードアレルギー発症しました。
maru3.jpg
一歳のときの愛らしいオレ

血液検査だのアレルゲン探しのためのフードチェンジだのを経て、結局1歳すぎからはほぼ100パーセント手作り食でした。
生食半分の加熱食半分というかんじでしょうか。
ももちゃんはなんのアレルギーもないのですが、手作り食にしてからは涙やけもまったくなく二匹とも体臭が少なくなり病気をしなくなりましたね。


こちらに引っ越す前、あまりのバタバタ プラス 生ものをあまり冷蔵庫 冷凍庫にためときたくなかったという理由でネイチャーズバラエティー(これって伏字にするべきなのかしら)のフローズンフードを導入。

rawfood.jpg
これのチキン&ターキーだったかな

かなりpickyなまるひこくんもふがふがいいながらこれは食べますね。
ただし高い!!!!うちの子らの体重を考えると一袋三日でなくなります。それで一袋3800-5000円なんて!短期間だからこそ使えました・・・
momo4.jpg
なんでもいいからはよ下さい

でこっちにきてからなんですけど、まーこれ感動するほど安い。一袋1500円くらいでしょうか。しかもラム ベニソン ビーフなどいろいろそろってます。で今のとここちらにたよって手作り20パーセントのこちら80パーセントくらいでおちついてます。

当然っちゃあ当然なんですが日本で高い輸入物はすべて安いです。フローズンパティのバリエーションも豊かですし。日本で言うスーパープレミアムドッグフードも軽く半値以下。
ただおやつになると日本のほうがずっと安かったりバラエティーに富んでいたりずっとずっと食いつきがよかったりします。

本犬たちはまーごはんがもらえればそれでいいのでしょうが・・・


intromaru.jpg
はーマンプクなのでもうねます

momo5.jpg
一日5食でもけっこうですよ






テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2008/01/19(土) 13:37:46|
  2. まるもも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<引きこもり | ホーム | 性格の違い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://keiks.blog120.fc2.com/tb.php/4-220444dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 marumomobanner.jpg
 当ブログはリンクフリーです。

プロフィール

keiks

Author:keiks
トロント北部での日常Life

丸彦(まるひこ)
2004年9月生まれ 
ブリンドルの長男

茂茂(もも)
2004年10月生まれ
クリームの長女

Keiks
三十路の日本人

Ossan
四十路のカナダ人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

 ご意見ご感想はこちらまでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。