フレンチブルとカナダ生活

二匹のフレンチブルとトロントでの日常Life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

家政婦は見た!CKC統計

本日ossanからようやっときゃめら奪還予定! でございます。


昨日に続き、トロント 本日も快晴!風もなく、3度とマイルドな(暖かいって最初に書いて消しました 笑)ことから、お散歩すると近所のいろんなワンコに出会います。写真は例によってナシ・・・涙



ところで ossanのおかーさん、南アに住んでいるのですが最近


2008030204.jpg
この子を飼い始めました。 おげえぇ? かわえええー



1月に南アに行った際、一緒にブリーダーさんのおうちも行ったんですけどその時はまだ目も開いてない段階で、やっぱり2ヶ月すぎて顔かたちがしゃんとしてくると もうヤバイっすね メロメロ
ついでにossanのおかーさんもフレンチの人懐っこさとか賢さとかに もうメロメロ。



これで南ア組はossan妹のとこと合わせて
South Africa_20080110_907
シャーペイのオリー  これがまた気難しいんだけどかわいいですわ



South Africa_20080108_831
ボストンテリアのファーガソン 超ハイパー



そして新入りの



rooney.jpg
フレンチのルーニー   父親がAKCチャンピオン直子ですんごいいい体型してましたね




となりました。 ここでお気づきの方、ええossan妹のダンナはマンUのファンです。
シャーペイ、ボストンもそうなんですが、南アではシェパードとか番犬タイプの犬がメジャーでフレンチブルは本当に希少犬種。南ア中探してもブリーダーは5, 6軒ほどしか見つからず半年以上前から予約してやっとだったみたいです。






20080301009.jpg
いっいえいえ!忘れてませんよー アハハハ





そんなカナダも実はあんまりフレンチブルドッグをみません。ここが郊外ということもあるためか、このあたりでよく見るのは大型犬 レトリバー系。小型犬をみてもシーズーやらプードルのミックスが多いかなあ・・・  と。面白いもので、日本で見るミックス犬は柴系が入った日本犬系が多いかと思いますが、イギリスではなにかとテリアっぽいミックス犬が多かったように思うし、カナダではラブラドール系や

Tobermory_20070902_075.jpg
シェパードとハスキーのミックス犬 超巨大 まると比べてみてください 笑

この子のようなシェパード系のミックスやプードル系のミックスが多くいたりします。





で、ふと思い立ってカナディアンケンネルクラブのHPを覗いてみました。ご興味のある方はどうぞCKC


2007年の登録トップ20は
   ckc2007ranking.jpg
1、ラブラドールレトリバー
2、ゴールデンレトリバー
3、ジャーマンシェパード
4、プードル
5、シェトランドシープドッグ
6、ヨークシャーテリア
7、ミニチュアシュナウザー
8、ボクサー
9、シーズー
10、バーニーズマウンテンドッグ
11、ビーグル
12、ポメラニアン
13、ビションフリーゼ
14、イングリッシュスプリンガースパニエル
15、パグ
16、ブルドッグ
17、シベリアンハスキー
18、ハバニーズ
19、ウェストハイランドホワイトテリア
20、スムースコート チワワ


やはりレトリバー系強し!ですねえ。
Tobermory_20070901_037.jpg
数もダントツに違いますし、ラブラドールはいまんとこ8年連続でトップのようです。また、トップ10も10位と11位が入れ替わったほかは去年から変化がないとか。フレンチブル飼いとしては15,16にパグ、ブルドッグが入ってるのは嬉しいですけど、結構意外な感じです。(あんまり会ったことがない)まあ ただ広大なカナダ全土のこと、オンタリオだけ とかだとまた結果も違ってきそうです。



グループごとのトップ3はこうなりますが

    ckcgroup2007.jpg
悲しいかな フレンチブル ノンスポーティングのトップ3にも入ってきませんね



ただパグ、ブルドッグ(ボクサーも)がここまでメジャーだとは知らなかったのでショートマズルに慣れた、もしくは専門とする獣医もそのうち見つかるかもしれません。




ま、なにはともあれ

Nagoya 020
ルーニーに対抗!  

というまるおぼっちゃまの指摘もありましたしまとまりもつかないので、このへんで・・・









20080219 016
はいはい 忘れてませんって 汗   家政婦は見た!風 もも




ぽちっぽちっと  忘れてないよの クリックをオネガイシマス。   明日からはカメラ奪還 ヤター
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ソローっとランキング参加中
banner.jpg
たくさんのフレンチブルに会えます 是非是非覗いてみてねー

テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/03(月) 04:30:47|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<明日は我が身 | ホーム | シミソバカス皺たるみ>>

コメント

やばいっ。ルーニーくん激かわっ♡
顔の形も体つきもホントにいいですね~。うちのShaqと同じ犬種とは思えない。。。
アメリカもフレンチって少ないですよ~。少ないっていうか、いない。今まで1匹しか見た事ないです。
こっちも、ラブとかシェパード多いけど、やっぱりピットブル多いです。だからミックスもピット系とか。
でもって、ピットの性格とか良く知らずに飼って、躾もろくにせず、手に負えなくなってシェルターとか。ありえない。
  1. URL |
  2. 2008/03/03(月) 12:29:06 |
  3. Shaqマミィ #-
  4. [ 編集]

こんにちは。ホントにルーニー君、可愛いですね。体型もガッチリしてるし。うちの2番目君はアメリカで購入したんですが、ヤセ型で初めは「偽チワワ」と呼ばれてました(笑)。
Shaqマミイさんのおっしゃる通り、アメリカではフレンチ、少ないですよね。パリでも小型犬はヨーキーの圧倒的勝利で、フレンチは全然見かけませんでした(笑)。
この土曜日にペットショップにお買い物に行ったところ、ブリンドルの女の子を発見しました。あまりの可愛らしさとお値段に目が釘付け!だって$2995もするんですもの・・・(ちなみに隣のゲージの黒ラブは$495)
最近テレビのMartha Stewart ShowでもMarthaが自分の飼っているフレンチを連れて来るからフレンチの人気がアメリカでも上がってきているみたいです。それにしても、高すぎ・・
  1. URL |
  2. 2008/03/04(火) 02:55:36 |
  3. まりえ #-
  4. [ 編集]

Shaqマミィ さま

そうなんですねー  ピットブル系が多いとはかなり意外です。オンタリオは飼育も禁止されているのでなっかなかみないんですよ 実は。まあ、でもアメリカンブルなどと名前を変えたりして似たような子たちはいるんですけどね。ピットのせいではないのに、無知だったり無責任な飼い主のせいでこう悪名高くなっちゃって・・・

いやあ ルーニーの親がほんと標本のようなフレンチで、まじでショータイプの子でびっくりしちゃいました。ルーニーもがっちりだし まるの同じ時とくらべても体型がぜんぜんちがうので美しいフレンチくんになることでしょうー  将来有望株ですわ
  1. URL |
  2. 2008/03/04(火) 09:02:57 |
  3. keiks #nwW5O6Y6
  4. [ 編集]

まりえ さま

痩せ型の 偽チワワ って 爆笑
うちもまる 成長過程は ウナギ犬のようでしたよ。なんかどこもかしこも長くてにょろりん ってかんじで 笑

そうそうマーサスチュワート、フレンチ2頭か飼ってて雑誌にもよく出てきますよねーあとだれだったかなハリウッドでもだれか飼ってて オォォー って思いました。こっちでも人気はでてきてるようなんですが ただ ハイ高いです!血統がいいわけでなくてもかるく2500ドルはしてました。ランニングコストもかかるっちゅうのに、イニシャルでそれは 皆あえて手だそうとは思わないですよね 汗
  1. URL |
  2. 2008/03/04(火) 09:07:24 |
  3. keiks #nwW5O6Y6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://keiks.blog120.fc2.com/tb.php/49-76ec3b76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 marumomobanner.jpg
 当ブログはリンクフリーです。

プロフィール

keiks

Author:keiks
トロント北部での日常Life

丸彦(まるひこ)
2004年9月生まれ 
ブリンドルの長男

茂茂(もも)
2004年10月生まれ
クリームの長女

Keiks
三十路の日本人

Ossan
四十路のカナダ人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

 ご意見ご感想はこちらまでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。