フレンチブルとカナダ生活

二匹のフレンチブルとトロントでの日常Life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドッグラン レポ

昨日(日曜)は晴れているものの見掛け倒しの日中-1度。夜には-10度まで下がってくださって、天気予報ではまた火曜には雪かミゾレか降る模様   ですって・・・
日本では桜も咲き始めた  て聞くのに・・・


20080318 006
そう それで二本足の飼い主はすべってころぶのよ



ということでつかぬまの日光を逃してなるものかと、ダウンタウンに行ったついでにハイパークへ馳せ参じました。 ハイパークに関しましてはコチラ→ 過去の記事





ももちゃんは激しい運動はまだ不可ということでossanに捕獲され、物見見物(なので写真がないのです 汗)


20080318 007
っていうかこっちはいつ傷口が開いちゃうんじゃないかとヒヤヒヤしとるっちゅうに!



さてさてハイパーク中心部に位置するオフリーシュ(リードなし)エリア前に車を止め、

highparkoffleash.jpg
クリックで拡大





逸る気持ちを抑えつつ、ちょっと細めの小路を通ってオフリーシュエリアに入ります。




20080317 001
リードを放すと一目散に広場エリアをめざすまるひこ 飼い主の声なんて聞いちゃいない



まってったらー 汗




20080317 002
ここが一応入ってすぐある ベンチ等々が据え付けられているエリア




今日は中途半端な時間にいきましたし、寒かったので比較的閑散としております・・・ が




20080317 004
レトリバー系はいっぱい! クリックで拡大



他の飼い主さんに



20080317 013
忙しく愛想を




20080317 003
振りつつも   クリックで拡大





なんとまるひこ 単身ラブ隊へ突入!! 







20080317 007
怖いもの知らずです 自分の大きさ認識してません・・・




まあここにいる子達はほぼ皆フレンドリーなので特にシンパイもせず傍観・・・




20080317 008
嗅いでは嗅がれ    オヨダでべったべた 苦笑





さすがに本日は寒かったのか、大型犬が多いのはいつもですけど、運動が毎日必要なアクティブタイプの子達が多かったように思います。






20080317 010
たぶんイングリッシュスプリンガースパニエル か セッター系か? スンマセン無知で




まる きみはたぶんというか絶対ついていけない・・・





20080317 011
若いワイマラナーの子ともご挨拶   いや そのこもむりだろう



それから





20080317 006
本当に綺麗なピットブル系ミックスの子ともご挨拶
前もちょっとふれましたが、オンタリオではピットブル系の犬は公共の場での散歩や、オフリーシュパークにいる際、口輪をすることが義務付けられています。この子が危ないからとかいうわけではないんですよー



アップで  




20080317 006up
まんざらでもないご様子 笑    男同士だがね




20080317 016
スコティッシュテリアの子も このピットブルも本当にフレンドリーでいいこでしたよー





他にもドーベルマン、ジャックラッセル、などなどとまたもりもりもりだくさんでした。しかあしそんな大型犬がわっさわっさといてもなんとも思わない   




この



20080317 009
一応広場脇にはフェンスが見える




20080317 014
このずーっと奥までオフリーシュ




20080317 015
ハイキングコース まわりきれたことありません・・・ 汗





20080317 012
無駄なほどの広大さ!!




20080317 005
そうみたいですね



はっきりいってフレンチブルなんかにゃ、広場の部分で十分だったりします(笑)どちらかと言えばあまりに広すぎて自分の子を見失わないよう注意することが必要だったりして。中には、犬を連れてきていない人もいるので、例えば、自分の犬を見失って 知らないうちに連れ去れたりなんてことがあったらシャレにもなりません・・・これからは野生動物もでてくるでしょうし目を離さないようすることは大切ですねー。
あとは、カナダは日本とは違って狂犬病のある国。また、いろーーんなわんこが来ますのでワクチン等々は必須です。






20080318 008
だってずっとだっこされとったがね ちみ



ももちゃん じつは受難の日だったらしく、朝 家のそとでいつものようにおトイレを済ませていたらいきなりみたことのないゴールデンに襲い掛かられ、ガウガウとヤキを入れられました。うお 噛まれた!と思って即座にゴールデンの首根っこつかまえてももから離し拘束しましたけど
飼い主・・・
犬 追っかけてる途中で 滑って派手に転んで動けなくなってるし・・・
怒鳴りつけられんがや 思わず「ダイジョウブですか?」って聞いちゃったよ。幸いなんの怪我もなにもなかったので 気をつけてください  ってそれだけでおわりましたけど、大型犬に襲われたらまるももなんてイチコロなんだなあ とちょっとショックを受け(もも本人はその直後もこわがることもなく、まったく普通でした。どこまで・・・)やっぱり気をつけねば と思いました。



帰宅後
20080317 017






ももちゃんの受難は実は続いたりするんです。それはまた明日ー
こちらもダダ下がりだったりして・・・(笑) クリックしていただけると励みになりますー
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ソローっとランキング参加中  さあこちらもぽちっと!!
banner.jpg
たくさんのフレンチブルに会えます 是非是非覗いてみてねー

テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/18(火) 07:29:12|
  2. トロント日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<もも受難の日 | ホーム | ペットショップへGO!そのに>>

コメント

ひ、広いっす。さすがカナダ。日本の約何倍(正確にはわからん)もある。自然もたっぷり。
でも、こんなに広いとうちのリズなんかどこかいってしまいそうでリードを外せないです。。
その前にわたしが遭難しそうです。
うちのもゴールデンとか大きなワンコの方が好きみたいで、いつも身の程知らずで
寄って行きます。フレンチってそのあたり、全然自分をわきまえてないのか?笑
で、ここ以上に広いところがある?わたし的には日本の狭すぎるランもなんですが、
そこそこ広いランで十分でっす。
まるちゃん、さすがに撃沈だね~ももちゃん、もう少しの辛抱だよん♪
  1. URL |
  2. 2008/03/18(火) 09:01:35 |
  3. ハハルア #-
  4. [ 編集]

でた。無駄にデカイ敷地。笑
本当に、ここまで広いと普通の場所でオフリーシュにしてるのと同じで、どっか行っちゃわないかとか
目を離さないようにするのが大変そうですよね。
とお~~~~く離れたとこで、うんちなんてされた日にゃ、そこまで走って行くのも大変そうだ。笑
  1. URL |
  2. 2008/03/18(火) 11:00:47 |
  3. Shaqマミィ #-
  4. [ 編集]

本当に広いですね~。オマケに雪で真っ白だからスキー場といっても信じちゃう。
まるちゃんのセーター姿、決まってます。ホントにアメリカ&カナダって犬は殆ど「ハダカ」ですよね。外、寒いのに・・
うちのブヒ子達も大型犬、特にラブと遊ぶのが大好き。自分達に無いもの、長くてふさふさの尻尾にじゃれるのが特にお気に入りです。「大人になったらレトリバーになるぞ~」という勢いで遊んでいますが、「それにはステロイド飲まなきゃ・・」と陰口をたたかれているのに気付いてません(笑)。
keiksさん、まる&ももちゃんの着ていた天使の羽根付きTシャツって何処で購入されてのですか?ホントに可愛いです!うちの方のペットショップも一応ワンコのお洋服を売っているんですが、チワワ用ばっかりで・・・
  1. URL |
  2. 2008/03/19(水) 01:35:38 |
  3. まりえ #-
  4. [ 編集]

ハハルアさま

ぎゃほ こちらのコメントにレスするまえに次のコメントをいただいちゃいました。も 申し訳ないっす

というかですね こういうオフリーシュパークは広すぎてうちみたいに躾のなってない(笑)他の飼い主さんが大好きな子たちには帰って気をつかうというか 疲れます。私がまるのストーカーして ossanはももみて って

ぜったいフレンチはデカ専だと思われます・・・
あの短い鼻というか顔全部を大型犬の股間にうずめてるのを見ると  あああやめろー と心で叫んでおります・・・
  1. URL |
  2. 2008/03/19(水) 10:43:07 |
  3. keiks #nwW5O6Y6
  4. [ 編集]

Shaqマミィ さま

ぎゃはははは そう 大型犬とか ちゃんと呼び戻しの出来る子にはいいんでしょうけどねえ 笑

てか このハイパークの周りって結構家も土地もたっかいんですよ、ほんとダウンタウンに位置してるので、でもこのスペースの使い方 ってすごいなあ と。

じつは ここ かなりの率で ウン 放置プレーで土に戻されてます・・・実は夏はちょとにおうので冬のが良かったりするんです・・・
  1. URL |
  2. 2008/03/19(水) 10:46:52 |
  3. keiks #nwW5O6Y6
  4. [ 編集]

まりえ さま

そうなんですよ、雪がなかなかとけきらなくてカチンカチンでかなり二本足には危険です。
フフフフ真っ白にみえますが、近くで見ると レモンカキ氷色がいっぱいだったりして・・・

そう!こっちの子達は短毛種でもハダカだったりして、ビックリします。なにかちがうんでしょうかねえ?やっぱり白人と同じで皮下脂肪の厚さでしょうかっ!? わははまりえさんの子達も大型専なんですね。うちも近所が皆大型犬なのでたぶん自分達も同じサイズだと勘違いしてるフシが

羽付きシャツも日本からなんですよー(しかもすごく安かったりして)申し訳ないす。ワタシも先日(ぴったりのサイズが唯一ある)OLDNAVYにいって犬服discontinuedと言われ軽くショックを受けました・・・ なかなかないですよね 涙
  1. URL |
  2. 2008/03/19(水) 10:58:28 |
  3. keiks #nwW5O6Y6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://keiks.blog120.fc2.com/tb.php/63-0fd8d0c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 marumomobanner.jpg
 当ブログはリンクフリーです。

プロフィール

keiks

Author:keiks
トロント北部での日常Life

丸彦(まるひこ)
2004年9月生まれ 
ブリンドルの長男

茂茂(もも)
2004年10月生まれ
クリームの長女

Keiks
三十路の日本人

Ossan
四十路のカナダ人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

 ご意見ご感想はこちらまでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。