フレンチブルとカナダ生活

二匹のフレンチブルとトロントでの日常Life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

空とぶ飛行機

昨日ossanモントリオールへ と申しましたが、これおもしろいことに飛行機製造会社だけあって自分達のトロントの会社からシャトルバスならぬシャトル飛行機がモントリオールの会社へ毎日飛んでるんです。なので普通に日帰り。



昨日は帰り天候が悪くて、ピアソン空港にダイバートされてましたが・・・意味ねー(笑)




20080316 007
帰ってくるべき時間に帰ってこないとそわそわとするおとこ






ワタクシもうん年前名古屋に引っ越して、まあ縁あって飛行機製造の現場にしばらく関わったのですが、まあオドロキの連続!ご存知の方にとっては、なにをこいつはアホなことを とか思われそうですが





20080319 002
あ あらそう??  まー ニブイのももこちゃんにそんな涼しい顔して言われたないわ








昔からワタクシ飛行機大っ嫌いで(いや ほんとに 離着陸時緊張で汗びっしょりになります)、こんな鉄の塊が空中に浮くわけがにゃい!!と思ってたんですね。で、実際関わると飛行機ってほぼアルミ、そして複合材でできてたり






cutout.jpg

(ossanに航空力学の説明も何度も受けましたが理解の範疇を超えてます。ワスの頭は二次元まで、3Dで考えよというほうがムリ )







planesheet.jpg
嗚呼ペラッペラ  クリックで拡大
これは小さい飛行機なのでよけい薄いですけど・・・




しかも車のようにすべてオートメーション化されてるかと思いきや、手作業の部分がすごく多かったり(あと、ネジやボルトなどで止めるところももちろんあるのですが、空気圧による影響をうけ機体が収縮するため大部分は鋲でとめてあったり)



enginerr.jpg
これはエンジン(ロールスロイス製!)ですけど外板なんか鋲でとめてありますよん




もんのすごい巨大な工場で飛行機作ってるんだろうな、と思いきや世界各国でこう輪切りのぶつ切り状態まで完成させて(あと翼はここ、車輪はここ とか しかもその下の下請けになると町工場みたいだったり)、それを最終結合工場のある国へ輸出してくっつけてエンジン、電気系統つけて、内装して、塗装して終了 みたいな    ほんと巨大プラモデルでした。





nose.jpg
ノーズ部分 あけるとこうなってるんですねえ    
これら実はすべてファミリーデー(従業員が家族を工場に呼んでお祭りする日 笑)の時の写真です







そんでもって現場に関わって、飛行機嫌いが克服できたか と言われれば ノーン!!(笑)
かえって裏側をみて怖くなったりして・・・




flap.jpg
エンジンもつけて最終組立て段階ですねえ   (ねえねえ翼の中が燃料タンクってのを知らなかったのもワタスだけ???)







でもミナサマ御安心を!すんごいワタクシには目からウロコだったのですが





rooney031902.jpg
あらルーニーちゃん いつのまに大きくなってそんなにデカい口を・・・




エンジンがすべて止まっても飛行機は即墜落するわけでにゃいのですー
あれ これもやっぱり知らなかったのってアホのワタクスだけ??






PLANEGLINDER.jpg
こうグライダー状態になって徐々に高度を下げていくらしいです。

あとは飛行機事故にあう確率は車に乗って事故にあう確率よりもずっと低いと。それから製造段階での検査の厳しさとか、フライトテストとかもすさまじいので、事故にはめったにあわないはず  ということです。
でもま、ワタスは墜落するなら一瞬であってほしいですわ・・・








ossanからのアドバイスとすれば古い飛行機を避けるようにすること(安すぎるマイナーな航空会社に気をつけろということですね 整備の面からも)、乗り込んだら必ず非常口の位置を確認することなど だそうです。







20080320 002
おっとっと メヂカラで催促されてます・・・





実はひさしぶりに
20080320 001
魚系のおやつ  ニシン  を買ってみたところ





20080320 003
食いつきがすごい   まるちゃん顔が真剣すぎてコワイよ おかーさん







ヨシ!!








20080320 004


びくうっっ





20080320 006


ぎょえーーー






と手まで食われそうなイキオイでした。やはり魚系も恋しかったのね  お箸の国のブヒだものね
さてさてきみたちはまた飛行機に乗って日本に帰るってこともあるのかしらねえ・・・






これを書いている間中もですけど、最近ossanが大音量でエイミーワインハウスの同じ曲何度も何度も聞いてたりするのでかなり彼女のことが嫌いになりそうな今日この頃です。

クリックいつもありがとうございますー!!!もうすこしで3位も届きそう!!!???
3位になったら、もうすぐ(いやたぶんまだまだだろうけど)1万ヒットもいきそうだし いろいろプレゼントとか貧乏人なりに考えてたりします グフグフ  
それでは本日もー ぽちっと!
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ソローっとランキング参加中  さあこちらもご遠慮せずにぽちっとどーぞ!!
banner.jpg
たくさんのフレンチブルに会えます 是非是非覗いてみてねー


テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/20(木) 10:32:11|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<避妊手術後の変化 | ホーム | もも受難の日>>

コメント

私は船の方が不思議ですね~。あんな鉄の塊が水に浮いてるんですよ~。
今度は、船の不思議解明をお願いいたしまする。
おやつ待ちのお二人、目の大きさが全然ちがうんですね~。まるくん、つぶらな瞳がかわいいです。
  1. URL |
  2. 2008/03/20(木) 11:58:34 |
  3. Shaqマミィ #-
  4. [ 編集]

インドの飛行機って、ものすごくいい加減そうですが、意外と事故の話は聞いたところないのが意外と意外です(笑)。5時間遅れとかはしょっちゅうだけど。
私は泳げないから、どっちかっていうと船の方が脂汗だな。。。エンジン不調で着水した飛行機とか、いちばん恐怖かも(笑)。

まるちゃんもももちゃんも、日本からやって来たのですか!?
ポタンも日本へ帰れる日は来るんだろうか。。。


  1. URL |
  2. 2008/03/20(木) 12:36:16 |
  3. クリコ #m5UXrmrE
  4. [ 編集]

そういえば、昔みた映画のシーンで、飛行機の翼から燃料が漏れていた。
また、テレビでやっていたけれど、作業員がメガネを忘れて違うボルトをつけた
ばかりに、操縦室の窓が吹っ飛んであわや大惨事寸前だったことがあったそうな。
スペースシャトルのある部分は原始的な手作業で行われていると聞いたことが
あります。あたしゃあ絶対スペースシャトルには乗るまいと思いました。
あ、乗れない?

家のリズはマグロ系おやつが大好きですよ。ホント、まる・ももちゃんの目の
大きさが違いますね~~
  1. URL |
  2. 2008/03/20(木) 13:24:15 |
  3. ハハルア #-
  4. [ 編集]

なんとなく最近、飛行機に乗るのが怖いのです。。。
若いころは「旅行行くぞ~!!!」と勢いがあったのですが、

鉄の塊なのにどうやって浮くんだろう??なぜ私は空を飛べないんだろう??と
発着時にドキドキしながら考えちゃいます。

そういえば、ランキング3位になってましたよ。
おめでとうございまーーーす♪
  1. URL |
  2. 2008/03/20(木) 17:30:35 |
  3. はちっち #-
  4. [ 編集]

わたしも飛行機怖いっす。上空をヘリが飛んだりしてても、我が家付近に落ちてくんなよとか思ってしまいます。

まるももちゃんも海の幸お好きなのねー。
ピノコもワカサギにハマりまくってますよ。ももちゃんのマジ顔可愛いなぁー。



  1. URL |
  2. 2008/03/21(金) 01:14:37 |
  3. ぼろごん #-
  4. [ 編集]

Shaqマミィ さま

確かに船は船で不思議ですねえええ
だって最近の超巨大豪華客船とかあまりに重すぎて浸水部分の浮力とか考えても絶対に沈みそうだしどうしてあの重量に構造が耐えられるんだろう・・・
わたすの最大の恐怖は溺れ死ぬことなのでゼッタイに船での旅行はしません!!船酔いするし

そうなんですの まるくんの目はつぶらな まるで東洋人のようなおめめなのです。よく顔がソックリと言われます ええ そのつぶらな瞳が 笑
  1. URL |
  2. 2008/03/21(金) 11:49:45 |
  3. keiks #nwW5O6Y6
  4. [ 編集]

クリコ さま

はいー まるもも も実は結構最近というか去年の夏ですね
こちらにきました。飛行機の客室に乗ってきたVIP待遇ですよ(笑)

わたしも最大の恐怖が溺れ死ぬことなので、船でのたとえば長旅とかもう絶対に断固拒否ですね。ちょっと前にボートに乗っただけですぐ酔って吐いたし・・・

フフフフ たぶんインドならではの几帳面さでちゃんと整備してるんですよ。でもB社とかの飛行機もパーツはインドネシアとか中国でわっさわっさと作られてるって聞いたら 怖くなりません?? 爆
  1. URL |
  2. 2008/03/21(金) 11:52:42 |
  3. keiks #nwW5O6Y6
  4. [ 編集]

ハハルアさま

そうなんですよ 翼の中身が燃料タンクなのでたとえば接合部分は全部シーラントという激しく発がん性物質の接着剤みたいのでめどめしてあるんですー あとは例えば間違ったボルトをってのも、異金属を直接接触させると後々金属疲労が起こるんですが、飛行機の場合は空気圧の変化や、高度の変化で結露したりして疲弊のスピードも早いのですー で、それが構造に関わる部分だと飛んでいる間に亀裂がはいろうものなら空中分解!ですね♪

ハハルアさま 飛行機もかなりはげしく手作業の原始的なとこありますよ・・・裏話もきいたら乗りたくなくなると思われ・・・

はいーまるももは目の大きさも なんか顔のタイプもまったくちがう二匹です。特にももはたべものを目の前にしたときのひん剥き具合でまんまるになります。

  1. URL |
  2. 2008/03/21(金) 11:58:11 |
  3. keiks #nwW5O6Y6
  4. [ 編集]

はっちっちさま

ダイジョウブですよ!!もう本気でよっぽど運が悪くなければ飛行機事故には一生あわないはずです(笑)

あとは、まあものすごいテクノロジーと技術の結果あの金属のカタマリが浮いてるわけで、ワタシも信じたくないですけど 乗る限りは信じるしかないのかしら と。でもエンジン全部とまっても即墜落じゃない ってのちょっと安心しません??

くうう 3位は幻の3位でした。定着するようがんばらなー
  1. URL |
  2. 2008/03/21(金) 12:01:07 |
  3. keiks #nwW5O6Y6
  4. [ 編集]

ぼろごん さま

ええ ええももちゃんは 顔だけがとりえなもので 爆  いっつもワタシにももちゃんはちょおっと足らんでねー でもかわいいでねー かわいいからって世の中渡っていけるのも20代まででしゅよー   と言われてます。

ヘリは激しく不安定な乗り物なので、よっぽどでなければ乗らないほうがよいか と・・・ てか飛んでるヘリが自分の家の近くに墜落ってのも飛行機事故よりももっとすごい確率っすよね 笑

実はぴのたんの ワカサギ いりこ  に感化されて わざわざこの魚系おやつを買いに行ってみたのですー ふふふ 自分でもたべてみました なつかしい鮭とば とかタラのおつまみの匂いがします。



  1. URL |
  2. 2008/03/21(金) 12:04:45 |
  3. keiks #nwW5O6Y6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://keiks.blog120.fc2.com/tb.php/65-92ebdef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 marumomobanner.jpg
 当ブログはリンクフリーです。

プロフィール

keiks

Author:keiks
トロント北部での日常Life

丸彦(まるひこ)
2004年9月生まれ 
ブリンドルの長男

茂茂(もも)
2004年10月生まれ
クリームの長女

Keiks
三十路の日本人

Ossan
四十路のカナダ人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

 ご意見ご感想はこちらまでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。